Youtuber

ぞうさんパクパクのBGM(曲)が判明!著作権なしの楽曲だった!

ぞうさんパクパク

大食い界の新星、「ぞうさんパクパク」は、2019年10月にYouTuberデビューを果たし、その2か月後にテレビの大食い選手権に出場した大型新人です!

YouTubeだけでなく、インスタグラムやツイッターで「ぞうさんパクパク」さんが挑戦した大食いメニューが紹介されていて、写真がとてもおいしそうです!

 

そんな「ぞうさんパクパク」さんが大食いに挑戦しているときに流れるBGMがとても素敵な曲で噂になっています。

この記事では、ぞうさんパクパクのBGMの曲についてご紹介します!




ぞうさんパクパクのBGM(曲)とは?著作権なしの楽曲って本当!?

ぞうさんパクパクのBGMは、以下の3つの場面で使用しています。

  • オープニング~食べ始め
  • 食べている途中
  • 大食いチャレンジ成功~エンディング

それぞれご紹介します。

①:オープニング~食べ始めの曲(BGM)

オープニングの曲はピアノの挿入歌でとても良い曲ですね。

こちらの曲はおそらくフリーの曲だと思いますが、残念ながら何の曲かを判明させることはできませんでした。

②:食べている途中の曲(BGM)

食べている間の曲は「はなP」さんの「のんびりだより」という曲です。

こちらはもともとはフリーダウンロード可能だったのですが、現在は無料ダウンロード&使用はできないとホームページに書いてありました!

③:大食いチャレンジ成功~エンディング曲(BGM)

大食いチャレンジ成功~エンディングの曲は「詩歩」さんの「シャイニングスター」という曲です。

この曲はフリーの音楽サイトである『魔王魂』で配信されている曲です。

魔王魂の曲は著作の表記さえすれば、コンテンツの報告や使用報告も必要ないので、YouTuberさんたちが使いやすいようになっています。

色々な方が使っていると思います!

④:その他の曲(BGM)

ぞうさんパクパクは他にも『サザエさん』のBGMを使っているYouTube動画もありました!

『サザエさん』のBGMの中にもフリーで著作権なしのものがあるのですね!

サザエさんはとても昔からあるので、著作権が切れている曲があっても不思議ではありませんね!

他にも、『ピクミン』のBGMを使っている動画もありました!

ゲーム『ピクミン』でおなじみの『愛のうた』はフリーの楽曲のようで、使用しても大丈夫のようですね!

「ぞうさんパクパク」さんのYouTube動画はBGMが気にならない程度でいい感じに流れてきて、とても見やすく、盛り上がりも教えてくれますね。

また、逆に咀嚼音のほうを重視していて、BGMが流れていても全く聞こえないこともありますね(笑)




「ぞうさんパクパク」にはアンチがたくさんいた!

「ぞうさんぱくぱく」さんはかなりチャンネル登録者数が多い大食いYouTuberですが、その一方でアンチも多いようです。

  • 「咀嚼音がくちゃくちゃうるさい。」
  • 「口の中に食べ物を入れたまましゃべらないでほしい。」

などの意見もあるようで、ぞうさんパクパクさんの好き嫌いアンケートでは以下のような結果が出ています。

ぞうさんパクパク好き嫌い

嫌いの方が大多数を占めていますね。

また、同じフードファイターで有名な方では『MAX鈴木』さんがいらっしゃいます。

MAX鈴木さんのYouTube登録者数は63.3万人とかなり多いですが、アンチもかなり多いです。

やはり、今日明日食べられない人がいる中で、「たくさん食べる」という芸はアンチが多いのかもしれませんね!




「ぞうさんパクパク」の年齢や本名などのプロフィール!

ぞうさんパクパク
  • 名前:ぞうさんパクパク
  • 本名:蔵座 廉(ぞうざ れん)
  • 生年月日:1996年8月28日
  • 年齢:25歳(2021年11月時点)
  • 出身地:大阪?

「ぞうさんパクパク」さんは蔵座廉(ぞうざれん)さんというとても珍しい名字です。

全国にもあまりいない名字だそうで、九州出身の名字なのだそうです。

「ぞうさんパクパク」さんは2019年10月頃からYouTubeで大食い動画を配信し始めました。

 

そして2020年、テレビ東京で放送された「最強大食い王決定戦2020」に最年少で出演し、話題になりました。

蔵座廉の画像

福岡予選から勝ち上がってきていますが、『なにわの超新星』というキャッチコピーがついていることから、ご両親のどちらかが福岡出身で、ご自身は大阪にお住まいなのかもしれませんね。

残念ながら優勝はできませんでしたが、23~24歳という若さで初挑戦、初出場ということで、とても期待が高まりました!

また次の機会があればぜひ出て優勝を目指してほしいですね!




まとめ

この記事では、「ぞうさんパクパク」BGM(曲)が著作権なしの楽曲だったことについてご紹介しました。

  • 「ぞうさんパクパク」のBGMは著作権なしの耳なじみの良い楽曲をたくさん使っていた!
  • 「ぞうさんパクパク」にはアンチが多かった!
  • 「ぞうさんパクパク」は大食い王決定戦2020年に最年少で出場していた!

「ジャイアント白田」さんや「MAX鈴木」さん、「ギャル曽根」さんなど、過去にもたくさんの大食いファイターが有名になってきました。

「ぞうさんパクパク」さんもそんな有名人の中の一人になるかもしれませんね!

⬇️あなたにオススメの記事⬇️