事件事故

山口組(神戸) 銃の犯人の顔画像や名前・目撃情報は?

2019年8月21日午後6時15分ごろ、

神戸市中央区熊内町9の建物付近で

 

「暴力団員が撃たれた。被疑者が逃走している」

通報を受けた消防から葺合署に連絡があったそうです。

 

捜査関係者によると、事件が起きた建物は

指定暴力団山口組(神戸市灘区)の

 

最大勢力「弘道会」(名古屋市)が拠点として

使用していた建物になります。

 

この事件により、山口組関係者が負傷し、

銃を発砲した犯人は単車で逃走しているとのこと。

 

今回の山口組の銃発砲事件の犯人の

顔画像や名前・目撃情報などは

あるのでしょうか?

スポンサードリンク

山口組(神戸) 銃の犯人の顔画像や名前・目撃情報は?

神戸市中央区熊内町9の建物付近で山口組の

関係者が銃で撃たれるという事件が

発生しました。

 

銃で撃った犯人は現在逃走中とのことです。

今回銃の発砲事件が起きたのは以下の場所になります。

 

出典:https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201908/p2_0012628260.shtml

 

人通りが多い駅前の事件ということもあって

恐い思いをした人がたくさんいると思います。

 

 


どうやら学校の通学路だったようですね。

そんなところで銃の発砲事件が起こるとは・・・

 

現在、犯人は逃走中とのことですが、

ここまでで判明している犯人の特徴に

ついてまとめていきたいと思います。

 

名前:不明

顔画像:不明

性別:男性

特徴:フルフェースのヘルメット姿

 

現段階で判明している情報はかなり

少なく、犯人逮捕までには時間が

かかることが予想されます。

 

4月には山口組と対立する指定暴力団

神戸山口組の中核団体「山健組」の

 

最高幹部が神戸市内で刺される

殺人未遂事件も起きており、県警は

抗争事件の可能性があるとみて調べています。

 

犯人がどこに逃走するのか不明な段階なので

くれぐれも注意しましょう。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です