報道ニュース

奈良市役所職員の名前は誰で顔画像は?線路の場所はどこ?

奈良市役所の30代男性職員が駅のホームから向かいのホームに飛び移ろうとしてジャンプし、その結果線路に落ちてしまった動画がネットで拡散され、話題になっています。

市役所で働く職員としてなんとも軽率な行動ですね。どうやら奈良市役職員の男性はお酒を飲んでいた為、今回のような軽率な行動をとってしまったようです。

しかし、いくらお酒を飲んでいたとは言え、こういった行為は奈良市の信用を失うことにも繋がりますし、少し考えれば分かる話ですよね。

この記事ではそんな失態を犯してしまった奈良市役所の職員さんについてまとめていきます。

線路ジャンプ騒動の経緯

奈良市役所職員の不祥事に対してネットで非難の声が相次いでいます。この不祥事に対して1月20日の午後16時過ぎに奈良市が緊急会見を行い謝罪をしました。

奈良市が緊急会見を行い謝罪するほどですから、事の重大性がよく分かりますね。ホームからホームに飛び乗ろうとしてジャンプをした動画が今回の騒動のきっかけです。

とてもタイムリーな話題なので、ここ数日の間に撮影された動画かと思いきや、なんとこの動画が撮影された時期は2019年3月以前だそうです!

つまり、約1年ほど前に撮影された動画が今回の騒動で問題になっているという事です。まさか本人も1年ごにこんなことになるとは思ってもいなかったでしょう。

当時、この奈良市役所職員男性はお酒を飲んでおりかなり強気な状態だったそうです。そこでホームを渡る時に「これくらいの距離だったら、ホームを飛び越えられるのではないか」と思い、動画の撮影に至ったそうです。

学生のノリと同じですね。

動画がどんどん拡散され、奈良市役所に問い合わせがあり、写っていた人物と似ている道路30歳の男性職員に確認したところ、自分だと認めたということです。

奈良市役所職員の名前は誰で顔画像は?

今回の騒動を引き起こした奈良市役所職員ですが、現在のところ名前公開されていない為、誰なのかを特定することはできません。顔画像に関しては次の動画から少し確認することができます。

しかし、少しだけ情報が公開されているので、そちらをお伝えしようと思います。今回線路をジャンプした男性は30代の奈良市役所の職員です。

そしてこの奈良市役所の職員はなんと、道路建設課の主事である技術職員の方だそうです。しかも担当業務は交通安全施設の整備。

交通の安全を担っている市の職員があのような危険な行動をしてしまうとは、やはり少しがっかりしてしまいますよね。

もう少し自分の仕事にしっかりと向き合うべきだと思います。

奈良市役所職員の線路動画

ここでは実際に奈良市役所職員の男性が線路をジャンプしている動画を公開していきたいともいます。問題となっている動画がこちらです。


どうでしょうか?冷静に見てかなり危険な動画ですよね。普通に線路に落ちていますし、これで頭などを打っていたら病院に搬送されるような出来事でもあります。

撮影者も愉快に笑っていることからも奈良市役所職員の方が線路に落ちてもあまり焦らなかったのでしょう。

流石にこれはクビになってしまうのではないでしょうか?奈良市役所職員の今後の対応が気になるところですね。

線路の場所はどこ?

今回の問題を引き起こしたのは奈良市役所職員ですから当然、線路の場所は奈良県になります。そして肝心の線路の場所ですが奈良市にある近鉄奈良駅になります。

どうやら奈良駅は終点になっているようです。終点だから通過列車に轢かれるという心配はないという気の緩みから今回のような行為に及んでしまったのかもしれません。

ちなみにホームとホームの間は3mほど離れているそうなので、結構な距離があります。男性の走り幅跳びの運動能力はもしかしたら高いのかもしれません笑

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です