報道ニュース

北海道マスク配布はいつどこの場所で?配布枚数や通販販売情報も!

北海道全域で2月25日の時点で感染した人はおよそ940人に上る可能性があると北海道大学の西浦博教授が発表しました!

940人ってもの凄い数の人数です。現段階で発表されているのは、まだ数十人ですが実際に感染している人数は約1000人とのことで北海道のウイルスの感染率がかなり高いです。

この感染の拡大を受けて安倍首相はメーカーからマスクを買い取り、北海道に配布することを発表しました!

しかし、安倍首相はマスクを配布することは宣言したものの、実際にいつどこでどのように配布されるかについては言及していませんでした。

配布枚数などもかなり気になるところですよね。この記事ではそのような方の為に北海道のマスク事情についてまとめました。

また、配布まで待てない方の為にマスクの通販販売情報も載せておきましたので是非、ご覧になって下さい。

北海道マスク配布はいつどこで?

安倍首相は3月1日に首相官邸で開いた感染症対策本部で、感染者が増えている北海道の市町村に対して国がメーカーから買い取ったマスクを供給すること明らかにしました。

今まで中国にあれだけマスクを提供していたのにも関わらず、今後は在庫が足りないから、、、とメーカーから買い取るってちょっと危機管理能力が低いですよね。

中国にあれだけのマスクを送っていなければもう少し国内にマスクの在庫はあったかもしれません。

マスクの配布時期に関してですが、どうやら現段階では未定のようです。3月10日を目処に発表されるということなので、配布自体は早くても3月半ば〜後半辺りではないでしょか?

結構待ちますね。。。

既に1000人近くが感染していると言われている状態であと1~2週間も待つのはかなり危険かと思います。

配布場所に関しても3月10日を目処同時に公表される可能性が高いです。北海道全域に配布をするとのことなので市町村にそれぞれ配布していく可能性が高そうですね!

北海道のマスク在庫や入荷情報

政府がたくさんマスクを共有してくれれば良いですが、実際どの程度配布されるのか配布枚数は不明ですし、何よりも配布時期が割と先である状態です。

出来ることなら近くで手に入れたいと考えている方もいると思うのでこちらでは北海道のマスク在庫や入荷情報についてまとめていきます。

北海道のマスク在庫や入荷店舗の販売情報まとめ!通販の購入方法も!北海道のマスク在庫や入荷店舗について最新の販売情報をまとめました。通販の購入方法も記載したので是非、参考にして下さい!...

マスクの通販販売情報!

実際に店頭にマスクが売っていない場合でもネット通販で購入することも可能です。特にネット通販で購入する場合は市販で販売されているマスクよりも遥かに性能の良いマスクを購入することが出来ます。

そのマスクがN95マスクです。

ニュースでも報道されていますが、通常の市販マスクではウイルスを防ぐことは出来ません。普通にマスクを貫通してしまいます。

なので今、数多くの人が市販のマスクを購入していますが、そこまでウイルスを防ぐのに適しているとは言えません。

そのため、マスクで完全にウイルスを防ぐためにはN95のような遮断率が非常に高いマスクを使用する必要があります。

感染にウイルスを遮断したい武器を手に入れたい方は必ず購入するべき品物です。

また、その他にも洗えるマスクも通販で販売されています。

洗えるマスクを手にれておけばマスク不足に悩むことはないのでかなりオススメです。マスクや手洗い、うがいなどでしっかりとウイルス対策をしていきましょう!

あなた限定!クリックすると・・・