事件事故

悪女ビクトリアの現在の行方はどこ?ナディア事件の動機真相は?

2020年2月15日(土)放送の土曜プレミアムで世紀の悪女ビクトリアが登場しました。「世紀の悪女」ってかなり凄そうですですよね。。。

どうやら世紀の悪女であるビクトリアは「ナディア事件」の犯人で、現在は海を超えて逃亡しているとのことです。

凶悪事件を起こして海外逃亡。。。世紀の悪女であるビクトリアはどんな人物なのかとても気になりますよね!

この記事ではそんな世紀の悪女であるビクトリアに関して「ナディア事件の動機」や「現在の行方」などについてまとめましたので是非、参考にして下さい。

ナディア事件とは?

(左:ナディア右:母)

今回の事件でメインになってくる人物がナディアです。ナディアはニューヨーク在住のロシア人女性です。

ナディアは元々母親と一緒にロシアに住んでいたのですが、母親をロシアに残し、ニューヨークに渡りました。ナディアと母親は毎日お互い連絡するほど仲がよく、平穏な毎日を過ごしていました。

そんなある日、ロシアに住む母親の隣家にビクトリアと名乗る美女が引っ越してきました。ビクトリアは最初からセレブのような女性の風貌をしていて、母親はビクトリアと仲良くなりました。

しかし、ビクトリアが引っ越して来てから1ヶ月後、急に母親と連絡が取れなくなることに!いくら電話しても繋がりません。

心配したナディアがロシアに急遽帰国したところ、アパートから母親の姿が消えていたとのことです。

そして家のクローゼットの中からは「DENGI(お金)」というメッセージが記載されていました。

実はナディアの母親は部屋に現金540万円を隠していたのですが、その540万円が全て消えていたのです!

母親の姿が消え、現金540万円が消える。。これは確実に事件です。この事件に世紀の悪女ビクトリアが関わっているんですね。

ナディアの母親はどうなった?

突如家から消えてしまったナディアの母親ですが、どうなったのか気になるところですよね。

ナディアは母親が失踪してしまった後に手作りのチラシをばら撒いたりしてロシア中を必死に探し回りました。しかし、3ヶ月経っても全然発見することができす。。

そこで探偵を雇い更に詳しく調べていくと、道路上の防犯カメラに悪女ビクトリアとナディアの母親が車に乗っている姿が映っていました!

やはりナディアの母親の失踪には世紀の悪女ビクトリアが関与していましたね。その後、調査を進めていく中でナディアの母親の焼死体が発見されました。

しかもそれは自宅から遠く離れた世紀の悪女ビクトリアの故郷での発見です。これはもう、世紀の悪魔ビクトリアが犯人で確定したようなものですね。

一体、世紀の悪女ビクトリアとは何者なのでしょうか?

世紀の悪女ビクトリアとは何者?

ここまでナディア事件の大まかな概要について説明してきました。確かに酷い事件ではありますが、「世紀の悪女」と呼ばれるほどではないですよね。

一体なぜビクトリアは「世紀の悪女」と呼ばれているのか?実はビクトリアの犯行はナディアの母親だけではなく、複数の人物に行っていたからなんです!

ビクトリアがセレブだった理由は多くの人物からお金を奪い取り豪遊していたからなんです。しかし、そんなことを重ねれば重ねるほど捜査の手は自分の近くへと届いてしまいます。

そ子でビクトリアが考えたのは「ドッペルゲンガー作戦」です。自分に似ているオルガという女性に犯行を及び、オルガに成りすまして逃亡しようと試みました。

自分の私利私欲のためにどんどん他人に犯行を及んでいく、まさに凶悪犯です。ビクトリアは自身のフェイスブックで豪遊している様子をアップしていたのですが、そこから判明したのがビクトリアの住んでいる場所です。

なんとビクトリアはナディアが住んでいたニューヨークの家から僅か1kmのところに住んでいたようなんです!

こんな偶然あるんですね、、母の仇がこんなに近くに住んでいるなんて驚きです。

世紀の悪女ビクトリアの現在の行方はどこ?

世紀の悪女ビクトリアですが、現在は逮捕されて刑務所で過ごしているようです。現在の年齢は44歳になっているようですね。

何人もの人に対して犯行を及んできたのにも関わらず、刑務所に閉じ込めておくだけで済んでいるのはとても不思議です。

かなりの凶悪犯ですからもっと思い刑が課されるのかと思いきや、そこまでには至っていないようです。

刑務所にいるビクトリアは「私はやっていない」と容疑を否認しているようですが、ちょっとそれは無理がありますよね笑

しっかり刑務所内で更生してもらいたいものです。

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です