トレンド

東京オリンピック延期でチケットはどうなる?お金は払い戻しされるのか?

東京オリンピックが開催されるのかどうか多くの国民が注目していましたが、1年程度延期されることが決定しました。

少し残念な気持ちですが、今の国内や海外の様子を見てみれば東京オリンピックを延期するという選択は仕方のないことだと思います。

ちなみに124年のオリンピックの歴史の中で、今までオリンピックは延期されたことは一度もないそうです。このことからも今回の騒動がどれだけ大きいものかが分かりますね。

東京オリンピックは1年後の夏まで延期されてしまいましたが、ここで気になるのが手に入れたチケットだと思います。1年後先のチケットがどうなるのか気になる人も多いのではないでしょうか?

払ったお金は払い戻しされるのか?それとも払い戻しは不可なのか?まとめていきたいと思います。

東京オリンピック延期でチケットはどうなる?お金は払い戻しされるのか?

東京オリンピックが延期されてしまい、チケットがどうなるのかネット上でも気になっている人が数多く存在します。

東京オリンピックのチケットを手に入れた方はチケットがどうなるのか気になりますよね。元々東京オリンピックは中止か延期かで議論になっていましたが、中止になった場合は払い戻しはできない見通しになっていることが明らかになっています。

つまり、政府は東京オリンピックが中止になった場合はチケット代金の払い戻しをしないという方針をとっていました。

しかし、結局東京オリンピックは中止ではなく延期に。延期になった場合のチケットに関しては何も述べられていませんでした。

そして東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が3月24日夜に行なった会見で、購入済みのチケットについて「結論は出ていないが、すでに入手された人、ボランティアの資格を取られた人に対して、十分に配慮したやり方を考えていきたい」と今後の方針を述べました。

「十分に配慮したやり方」とは一体何でしょうか?この言葉を見ていると、中止の時同様払い戻しをしないという方針はなさそうですね。

ただ、「ある条件をクリアしている人だけで払い戻しをする」といったちょっとした条件をつけて払い戻しをする可能性もありそうです。

東京オリンピックのチケットの値段は様々ですが高いものだと30万円近くするものもあるので、それが払い戻しされないのは流石に嫌ですよね。

一部では「再選される」といった声も上がっているのでもしかしたら一般の方は再選になる醸しれないです。