ドラマ

テセウスの船でタイムスリップした理由や考察は?犯人もタイムスリップしていた!?

2020年1月19日から日曜劇場「テセウスの船」が放送されます。今回のドラマはタイムスリップとミステリーということもあって、かなり期待している人が多いのではないでしょうか?

タイムスリップと言えばあの超人気ドラマ「仁」でも話題になっていましたね!今回は竹内涼真さんがタイムスリップものを演じるということでとても楽しみです!

「テセウスの船」では事件の犯人の正体もとても気になるところですが、実はこのタイムスリップはそれ以外にも大きな影響を与えているんです。

なんと事件の犯人も過去にタイムスリップしていたという衝撃!この記事では犯人のネタバレまで書いていくので、真相を知りたくない人は読まないで下さいね笑

それではいきましょう。

テセウスの船のあらすじ

テセウスの船の主人公は田村心(竹内涼真)です。田村心の家族は母と姉の3人家族です。田村心の父親は田村心が生まれる前に殺人犯として逮捕されており、家族は世間からバッシングを受けていました。

辛いながらの人生でも最愛の妻である田村由紀(上野樹里)は常に田村心のことを支え、父親のことを信じるように説得します。

その言葉を受け入れ、田村心は父親が逮捕された現場となった村を訪れます。そこで謎の霧に包まれ、なんと1989年1月7日の音臼村にタイムスリップしてしまいます!

そしてタイムスリップした先には田村心の父親である佐野文吾(鈴木亮平)の姿が!果たして本当に父親が事件の犯人なのか?物語はここから進展していきます。

このドラマのポイントは犯人の正体も気になるところですが、タイプスリップをしたことにより過去を変えてしまうというタブーを犯す点もとても面白いです。

もし、過去に戻ることができたらきっと今とは全く違った現実が待ち受けているはずですよね。なので、田村心が過去にタイムスリップをしたことにより、どのような影響が出るのかも注目するべきポイントです。

テセウスの船でタイムスリップした理由や考察は?

こういったSF物語は本当に謎が多いですよね。特にタイムスリップ系統のものはそれが事件の鍵を握っている場合もあります。

今回ドラマのタイトルにもなっている「テセウスの船」ですが、「テセウスの船」とはギリシャ神話がモチーフになったラドックス(逆説)のこと指します。

そもそもテセウスの船では父親が殺人犯として逮捕されたことで辛い人生を送った青年が人生をやり直す為に過去と向き合うという物語が核にあります。

それが物語冒頭の以下の部分です。

その昔、クレタ島から帰還した英雄・テセウスの船を後世に残すため修復作業が行われた。古くなって朽ちた部分を徐々に新しい部品に交換していくうちに当初の部品は全てなくなった。ここで矛盾が生じる…この船は最初の船と同じといえるのか?これが人間だったらどうだろう。

つまり、過去に戻って全てをやり直した場合、全く別人が出来上がる、ということでしょうか?

人は人年を重ねるほど、過去に強い後悔を残しているものです。過去に戻ってやり直したいと思っていることもたくさんあると思います。

そういった方に向けてメッセージを送る為にタイムスリップを題材にしたのではないかと考えています。

犯人も実はタイムスリップしていた!?

ここからはネタバレになります!

田村心が過去にタイムスリップをして過去を変えていくのがテセウスの船のメインのお話になります。しかし。。。実は田村心以外にも過去にタイムスリップしていた人物がいたのです!!

その人物こそ、田村心の父親を逮捕に追いやった真犯人!

その人物が。。車椅子の男です!

車椅子の男は鈴(貫地谷しほり)の小学校のときの同級生です。車椅子の男は鈴に好意を抱いていました。

その好意が事件のきっかけです。鈴は同級生からイジメを受けていたのですが、その様子を見た車椅子の男はその同級生を鈴の為に殺害します。

そしてある日、鈴から「将来、結婚するなら、お父さんみたいな人がいいかな。正義感のある人ってやっぱりいい」という言葉を聞き、鈴の父=佐野文吾(鈴木亮平)に対して敵対心を抱きます。

こうして事件を企てた車椅子の男は罪を佐野文吾になすり付け、死刑にさせることに成功します。

しかし、車椅子の男が殺害したのは佐野文吾だけではありません。実は田村心もナイフで殺害してしまうのです!

実は田村心が2回目のタイムスリップの時に大人の車椅子の男も同時に過去にタイムスリップしていたのです。

大人になった車椅子の男はタイムスリップしたことを機に佐野文吾(鈴木亮平)に襲い掛かります。その時に盾になったのが田村心です。

結局テセウスの船では最終的に主人公が亡くなってしまうという結末でした。「過去を変えようとすれば現実は異なるものになる。」

まさにドラマのタイトルにふさわしい「テセウスの船」ではないでしょうか?今回はドラマなので、もしかしたら原作とは異なる衝撃的なラストが待ち受けているかもしれません。

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です