スポンサードリンク
 

ミステリー

テセウスの船最終回で鈴が整形したままの理由はなぜ?

遂に最終回を迎えた大人気ドラマのテセウスの船ですが、最終回で鈴が整形したままの状態であることが話題になっています。

慎吾が澤部になっていたことや、正志が犯人だったことなど様々な衝撃があったドラマですが、疑問に残る点も多いドラマでしたよね。

なぜ、鈴は整形したままの姿だったのでしょうか?考察していきます!

テセウスの船伏線で矛盾が多い!謎疑問の解説!最終回はつまらないという感想も遂に最終回を迎えた大人気ドラマ「テセウスの船」!真犯人は誰かとネット上で話題になっていましたが、まさかの田中正志(せいや)でした! ...

テセウスの船最終回で鈴が整形したままの状態になっている理由

テセウスの船で鈴が整形をしていることは皆さん知っていると思います。理由は「佐野文吾の妹であることを隠したかったから」ですね。

本来の物語では佐野文吾は事件の犯人として捕まり、家族は殺人犯の子供というレッテルを貼られてずっと生活してきました。

そういった生活から逃れて全く新しい人生を歩んでいくことを決意したからこそ鈴は整形をしたのが本来のストーリーです。

なので、佐野文吾が犯人でなくなった未来で鈴が整形しているというのはかなりおかしな話なんですよね。

ネット上でも鈴の整形問題に関してかなりの疑問が起きています。

他にもユースケサンタマリアを落とした犯人や未来のせいやを殺した人物など疑問が数多く残っているドラマなので、今回の整形に関しても番組サイドのミスである可能性が高そうですよね。

普通に鈴が整形をしていたことを忘れていただけなような気もしますが、どうやらそうでもないかもしれないです。

実は鈴は整形しないで最終回の顔になった!?

「鈴は整形したままじゃん!」といった声がネット上に溢れていますが、どうやら整形していない可能性があります。

整形した鈴ちゃんはほくろがないようですが、整形をしていない鈴ちゃんはほくろがあるそうです。最終回に出演した鈴ちゃんは顔にほくろがあるから整形していないということが貫地谷しほりさんのインスタにアップされています。

出演者が言っているので間違い無いでしょう。

個人的にはちょっと無理がある理由だと思います。整形前後でほとんど顔が変わっていないわけですし、そもそも殺人犯の娘の時の鈴ちゃんと顔がほとんど変わっていなのでは意味がないのでは?と思います。

最終回で矛盾に気づいたスタッフが急にこじつけた言い訳かもしれないですね。

テセウスの船伏線で矛盾が多い!謎疑問の解説!最終回はつまらないという感想も遂に最終回を迎えた大人気ドラマ「テセウスの船」!真犯人は誰かとネット上で話題になっていましたが、まさかの田中正志(せいや)でした! ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です