火曜サプライズ

火曜サプライズで竹内涼真がロケした渋谷展望台の場所や名前は?

【火曜サプライズ】で竹内涼真さんが渋谷ロケをしました!

ロケで竹内涼真さんが訪れたのは渋谷の展望台

 

「渋谷に展望台なんてあったっけ?」

そう思っている方も多いと思います。

 

実は竹内涼真さんが訪れた渋谷の展望台はまだオープン前なんです!

だからその存在を知らなくても当然ということです。

 

しかしこれから確実に若者の間で人気が出ること間違いなしの展望なので、今のうちに先取りして、その展望台の場所や名前を確認していきましょう(^^)/

スポンサードリンク

火曜サプライズで竹内涼真がロケした渋谷展望台の場所や名前は?

今回竹内涼真さんが【火曜サプライズ】でロケをした渋谷の展望台の名前はSHIBUYA SKYです。

 

この展望台は「渋谷スクランブルスクエア東棟」屋上の展望施設になります。

地上230メートルの屋上で空を見上げるハンモックもあり、インスタ映え間違いなしの渋谷新スポットです!

ハンモックのイメージ図はこんな感じになるようですよ。

 

都会のど真ん中にこんなスポットがあったら寝転んでしまいますね。

渋谷スクランブルスクエアは、地上47階建てで

 

  • 展望施設
  • 産業交流施設
  • 商業施設
  • オフィス

 

の4つから構成されています。

そして14階・45階~屋上の展望施設の名称が「SHIBUYA SKY」に決定。

この展望台は渋谷のスクランブル交差点や、富士山、東京スカイツリーなどを一望できる360°パノラマビューになるそうです!

しかもこのSHIBUYA SKYは展望台以外にも楽しめる仕組みがたくさん為されています。

 

10台の4K70インチディスプレイが並べられ、時の流れを映像で表現している空間になります。来場者が棒状のタッチスティックを押すことで、時の流れの中に自分が訪れた証を刻むことができるそうです!

こちらは「視点の窓」。ディスプレイの窓によって切り取られた街並みを起点に世界都市の風景や渋谷の1日などを体験できるようです。

こちらは「データの景色」。東側の回廊の壁面に約40mのLEDモニターが設置されています。渋谷に関わる様々なデータをビジュアライズ化することでリアルな渋谷との対比を感じることができるようです!

さらにカフェ&バー「パラダイス ラウンジ」や、お土産ショップ「SHIBUYA SKY SOUVENIR SHOP」も展開されているので、これはデートには打ってつけですね!

スポンサードリンク

SHIBUYA SKYのチケットや入場方法

ここからはSHIBUYA SKYのチケットや入場方法についてまとめていきます。

SHIBUYA SKYのチケットは9月1日から公式サイトで予約受付を開始しています。

なので、現段階で既にチケットを取ることが可能な状態です。

 

本格的にオープンするのは11月1日の10時からです。

なので11月にオープンして入場するためのチケットを先に購入しておくということですね。

料金は以下の通りです。

 

事前予約 :

大人(18歳以上) 1,800円、中・高校生 1,400円、小学生 900円、幼児(3~5歳) 500円

 

当日券 :

大人(18歳以上) 2,000円、中・高校生 1,600円、小学生 1,000円、幼児(3~5歳) 600円

11月1日~30日入場チケットは、申込限定で完全予約制です。なので今回の番組の放送を観て「行きたい!」と思った方は今のうちにチケットを手に入れておきましょう!

スポンサードリンク

火曜サプライズで竹内涼真がロケした渋谷展望台の場所や名前は?【まとめ】

この記事では【火曜サプライズ】で竹内涼真さんがロケをした渋谷の展望台SHIBUYA SKYについて取り上げました。

もう一度確認しておきますが、SHIBUYA SKYの展望台のオープンは11月1日ですが、11月分の入場チケットは、公式サイトからの申込限定で完全予約制となります。

特にこれからはクリスマスシーズンということもあってどんどんSHIBUYA SKYの展望台にはカップルが訪れるのではないでしょうか?

スクランブル交差点や、富士山、東京スカイツリーなどを一望しながらロマンティックなひと時を過ごしてみて下さい。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です