武田双雲の作品の値段はいくら?書道家としての年収は?

皆さんこんにちは!

書道家の武田双雲さんをご存知

でしょうか?

前からちょくよくテレビでみかける

ことはあっても、「稼いでる書道家」

くらいのイメージしかなかったので、

今回、武田双雲さんが

実際どれくらい稼いでいるのか詳しく

調べてみました(^^)/

スポンサードリンク



武田双雲/プロフィール

出典:https://iki-toki.jp/4842/

名前:武田双雲(たけだ そううん)

本名:武田大智(たけだ だいち)

生年月日:1975年6月9日(現42歳)

出身:熊本県

身長:185㎝

出身校:東京理科大学

武田双雲さんですが、実はこれ、芸名

だったんですね(笑)

ずっと本名だと思っていました笑

本名は武田大智って言うんですね。

書道家も芸名ってあるんですね(;^_^A

武田さんなんですけど、書道でめちゃめちゃ

稼いでいるからそりゃ、幼少期の頃から

さぞかし書道に取り組んでいたのかと思いきや!

そんなことなかったんですね!

でも、母親が書道教室を開いているくらい

なので、もしかしたら少しくらいは書道の

勉強をしていたのかもしれませんが。。。

武田さんは東京理科大学を卒業した後

普通に就職しています。

社会人の時はNTT東日本の営業部で働いて

いたそうです。書道と全く関係ありませんね(笑)

元々、部内でも字が上手いとのことで評判だった

武田さんはある日、女性社員の名前を代筆

したところ、

「今までは自分の名前が嫌いだったけど

初めて好きになれた」

と感動されたそうです。

一体どれだけ素晴らしい文字を書いたのでしょうか?笑

なかなかそんなことってないですよね?

そしてその出来事をきっかけに武田さんは・・・

翌日会社を辞めました!

いや、ものすごい行動力!!!

そんなすぐ辞めますか???

その女性社員の言葉に相当心を

動かされたのでしょうね。

そこからは母の書道教室で一年間書道を

学び、その後ストリート書道家として

活動を開始しました。

スポンサードリンク



作品の値段は?

書道家として成功を収めている武田さん

ですが、作品の値段はどのくらいなのでしょうか?

家の表札、名刺、墓石など個人の作品の依頼だと

1件10万円~くらいの料金設定が目安になっています。

これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれでしょうね。

AKB48,関ジャニ,遊助など様々なアーティストの題字を

手掛けている方の作品ですから価値があるものである

ことは間違いないですね!

出典:http://ec.tagboat.com/jp/products/detail.php?product_id=29396

スポンサードリンク



武田双雲の年収は?

さあ、武田さんクラスのレベルになると

年収は一体どのくらいなのでしょうか?

まず、武田さんは書道の作品以外にも自信の

書道教室を運営しています。

これの稼ぎが大体月に180万円です。

もうこれだけですごいですね(笑)

めちゃめちゃ月謝が高いのかと言われれば

そうでもなく、6000円くらいです。

ただ、人数が多いんですね。

この書道教室には大体300人くらいの生徒が

通っています。

300×6000=1800000ですね。

これだけでもすごい稼ぎですよね(笑)

書道に限らず、何か自分の持っている知識や

スキルを提供できる力を持っている人は

双雲さんみたいに自分で何かビジネスを

作ってみるのも良いかもしれません。

それで、この月収180万なんですけど、

なんと!

全体収入の3分の1だそうです。

・・・ということは

180万×12か月=年収2160万円(書道教室)

2160×3=6480万円

年収6480万円

あたりが目安ですね!

とてつもない年収ですね・・・

何かを極めると人はここまで稼ぐことが

できるのですね。

まとめ

今回は書道家の武田双雲さんのお金事情

について調べてみました!

最近思うのはやっぱり芸術系の仕事って

ピンキリだけど、実力ややり方によっては

ものすごく稼げるってこと!

アーティストとか、漫画家とか、画家とか!

こちらの記事にバルーンアーティストの

年収の記事も書いてあるので是非、

見てみて下さい!

稼いでいる人は稼いでます・・・

武田さんも書道の勉強を本格的に始めたのは

社会人になってからですし、

何かを始めるのに遅い、早いはないですね!

これからも何か面白い職業があったら

調べていきます(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする