スポーツ選手

高橋尚子の現在はパチンコ依存症!競馬や競輪などのギャンブルにもハマり生活苦に!

高橋尚子パチンコ依存症画像

シドニー五輪で金メダルを獲得し、国民から”Qちゃん”のあだ名で親しまれている高橋尚子さん。

世界レベルのトップランナーということもあって、とても健康に気をつけた生活を送っているのかと思いきや、、なんとパチンコ依存症で1日に11時間もパチンコをしていた時期もあるんだとか!

しかも高橋尚子さんはパチンコ以外にも競馬や競輪のギャンブルにもハマってしまっているようです。

この記事ではギャンブル依存症になってしまった高橋尚子さんギャンブル依存症の実態についてまとめていきたいと思います!

高橋尚子の現在はパチンコ依存症になっていた!

高橋尚子さんと言えばシドニー五輪で金メダルを獲得し、国民的ランナーとなったトップアスリートです。

そんなトップアスリートである高橋尚子さんですが、なんと現在パチンコ依存症になってしまっているようです。以下の写真は2016年8月に「女性自身」がパチンコにハマっている高橋尚子さんの様子を撮影したものです。

高橋尚子パチンコ依存症

ガッツリとパチンコにハマっています笑

この時の高橋尚子さんの様子を「女性自身」では以下のように書かれていました。

  • 高橋尚子さんはカツラで変装をしてパチンコ店に通っている
  • 朝から夜まで打ち続けることもザラ
  • 閉店まで丸11時間、食事もとらずに一心不乱にパチンコを打ち続けた
  • 手元には2本の水のペットボトル
  • マネージャーが何度メールを送っても返事なし
  • 閉店時間になり店員に精算をうながされるが、席を立たない

食事も取らずにペットボトル2本で丸11時間一心不乱にパチンコをするって、プロゲーマーよりも遥かに凄い集中力ですよね笑

1つのことに熱中することができる力はさすがトップアスリートと言っても良いかもしれません!

ちなみにこの時のパチンコの結果は大当たり55回という歴史的勝利を収めたようです笑

高橋尚子曰く「パチンコは息抜き」

どこからどう見てもパチンコ依存症のように思える高橋尚子さんですが、本人曰くパチンコは息抜きだそうです。

先ほどの写真を撮影した女性自身の記者が高橋尚子さんに依存症かどうかを尋ねたところ「月に何回かしか行かないです。昨日は休みだったので……あくまで息抜き(苦笑)」と回答したそうです笑

高橋尚子パチンコ依存症画像

また、高橋尚子さんが所属している事務所も高橋尚子さんのパチンコ依存症に関しては以下のようにコメントしています。

依存症なんて、まさかまさか。彼女は休みがほとんどないし月に1.2回ストレス発散で打つ程度です。食事もお腹が空いた時時だけ食べるというのが彼女の習慣なんです。

高橋尚子さんの事務所側も高橋尚子さんのパチンコ依存症については「息抜き程度」と述べていますね!

しかし、高橋尚子さんを昔から見ている地元の人はみんな高橋尚子さんのことを「パチンコ依存症なんじゃないか?」と心配しているようです。

いくら本人や事務所がパチンコ依存症じゃないと言っていても、周りの人から心配されるくらいだということは怪しい気もしますよね。

高橋尚子はパチンコ以外にも競馬や競輪にもハマっていた!

高橋尚子さん自身や事務所はパチンコ依存症について否定していましたが、高橋尚子さんはパチンコ以外にも競馬や競輪などのギャンブルにもハマっていることが明らかになりました。

高橋尚子さんは競馬で馬券をしょっちゅう購入しているらしく、スポーツ紙でもいつもギャンブル欄ばかり見ているようです笑

そして競馬と競輪ではかなり負けているらしく、ギャンブルによる生活苦に陥ったことも過去にあるようです。

高橋尚子さんはパチンコ依存症というよりはギャンブル依存症なのかもしれません。ギャンブル依存症は精神疾患であり、どうしても辞めたいのであれば通院も必要になってくるそうです。

高橋尚子はなぜパチンコ依存症から抜け出せない?

高橋尚子さんに限らずアスリートの人はギャンブルにハマりやすい傾向があるようです。その理由の1つがランナーズハイです。

ランナーズハイはマラソンランナーなどによく起きる現象の1つで、「走っていて最初は苦しいのに、長く走り続けているうちに、苦しさが消えて気持ちがハイになる状態」のことを指します。

高橋尚子パチンコ11時間

この時に脳内に「βエンドルフィン」というという幸せを感じるホルモンがたくさん分泌されるのですが、パチンコをしている時も同じホルモンが分泌されることが研究で明らかになりました。

つまり、パチンコとランナーズハイでは脳内に同じホルモンが分泌されるのです!マラソンで快感を感じてきた高橋尚子さんだからこそ、同じような快感を求めてパチンコにハマってしまうのでしょう!

募金ラン意味不明
24時間テレビ募金ランの私有地の場所はどこで特定?日本サイクルスポーツセンターが最有力候補!今年もいよいよ24時間テレビが開催されましたね!24時間テレビの名物企画と言えばチャリティーマラソンですが、今年はコロナウイルスの影響も...

ネットからは24時間耐久パチンコ企画を望む声も

高橋尚子さんと言えば2020年の24時間テレビの企画で「募金ラン」を実施しましたが、これに関してネット上ではパチンコ企画の代替案が出ていたそうです笑

24時間テレビの募金ランでは「高橋尚子さんが1周する度に10万円を募金する」といった内容でしたが、これに対してネット上では《資金は日テレ持ちで、高橋に24時間パチンコ打たせてもうけを寄付する企画の方が見たい》と言った声も上がったようです。

高橋尚子さんのパチンコ企画はもしかしたら世間から需要があるかもしれませんね。今後放送されることを期待しております!

あなた限定!クリックすると・・・