世にも奇妙な物語 しらず森の場所モデルは”八幡の藪知らず”!?




2019年6月8日、【世にも奇妙な物語】

放送されました!

今回の放送でも様々な奇妙な物語が

紹介されましたね!

その中の1つに神隠しの森である”しらず森”が

放送されました。

ここで気になるのが

「このしらず森の場所はどこにあるのか?」

ということだと思います。

神隠しに逢う森って興味惹かれますよね(笑)

調べてみると、しらずの森のモデルとなった

可能性が高い神隠しの森を発見することが

出来ました。

それが【八幡の藪知らず】です。

しらずの森のモデルとなった

可能性が高い【八幡の藪知らず】とは

一体どんな森なのか?

まとめていきたいと思います(^^ゞ

~目次~

世にも奇妙な物語 しらず森の場所モデルは”八幡の藪知らず”!?
閲覧注意!神隠しの森の動画公開!

スポンサードリンク

世にも奇妙な物語 しらず森の場所モデルは”八幡の藪知らず”!?

今回【世にも奇妙な物語】で紹介された

神隠しの森である”しらず森”、、、

本当にしらず森という森が存在していれば

良かったのですが、しらず森という

森は存在しません。

しらず森は番組内で作られた架空の森の名前です。

「それじゃあ神隠しの森に行けないじゃん!」

と思ったかもしれません。

しかし、安心してください。

今回の【世にも奇妙な物語】で放送された

しらずの森にはモデルになってる森が

あります。

それが千葉県市川市八幡にある

八幡の藪知らず(やわたのやぶしらず)です!

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%B9%A1%E3%81%AE%E8%97%AA%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9A

「都市伝説か?」そう思うかもしれません。

しかし、この八幡の藪知らずは、

あのWikipediaさんにも記載されているほどの

本物の神隠しの森なんです。。。

Wikipediaにはこのように記載されています。

八幡の藪知らず(やわたのやぶしらず)は、千葉県市川市八幡にある森の通称。古くから「禁足地」(入ってはならない場所)とされており、「足を踏み入れると二度と出てこられなくなる」という神隠しの伝承とともに有名である。

市川市が設けた解説板には「不知八幡森(しらずやわたのもり)」と記されており、ほかに「不知森(しらずもり)」「不知藪(しらずやぶ)」とも称される。現在は不知森神社(しらずもりじんじゃ)の一角のみ立ち入りができる。

。。。ということなので、今回の

【世にも奇妙な物語】のモデルとなった場所は

八幡の藪知らずでほぼ間違いなさそうです(^^)/

ちなみにこの神隠しの森、正面から見ると

森感が強いですが、横から見ると。。

出典:http://massneko.hatenablog.com/entry/2018/03/10/000000

こんな感じで、なんと道路に面しています(笑)

神隠しの森ですから周りに誰もいないような

森の奥深くかと思いきや目の前は道路だし、

近所には普通に民家もあります。

そんなところに神隠しの森があるなんて….

普通に子供とか迷い込んじゃいそうです。

サイズも小さいですし、

「本当に神隠しなんてあるのか?」

と思うかもしれませんが、面白い都市伝説があります。

実は2013年に女子高生が神隠しに

逢っているんですΣ(・□・;)

↓ ↓ ↓

2013年7月11日から行方不明になっていた

千葉県茂原市に住む高校三年生の女子生徒が、

9月26日に自宅から400m近く離れた

神社の社(不知森神社)で発見されたようなんです。

女子高生は高校から帰宅途中に忽然と姿を消し、

自宅最寄りの駅の防犯カメラに姿が

捕らえられたのが最後だったとのこと。

親は2日後に警察に捜索願を出し、警察は

8月7日に顔写真を公開して捜査を続けていました。

なのに、見つからない。。Σ(・□・;)

そして発見されたのは77日ぶりの9月26日です(笑)

自宅から400メートル離れていない神社にある

3畳ほどしかない社に一人でいるところを

発見されたようです。

たった400mなのに77日間見つからない。

警察に捜索願まで出して。。

しかも発見される4日前には十数人で社周辺の

草刈りをしていたらしいのです。

それでいて見つからないなんて神隠しに

逢ったとしか考えられませんね。。。

スポンサードリンク

閲覧注意!神隠しの森の動画公開!

さて、ここまで話すと気になってくるのが

神隠しの森のリアルな様子ではないでしょうか?

神隠しの森の動画が公開されているので

興味があればご覧ください。。

ホントに人が迷うほどのサイズではないですね(;^_^A

興味を持ったとしても決して中には入っては

いけませんよ!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする