トレンド

シャープマスクでココロライフの会員登録方法!登録できない場合の対処法は?

全国的にマスクが不足している中であの大企業シャープがなんとマスクの販売を開始しました!!

インターネットでもマスクは販売されていますが、高額な転売商品だったり、商品が届かないといった詐欺が横行しているのでシャープのような大企業がネット販売してくれるのは嬉しいですね!

多くの国民が注目しているので、恐らくマスクは一瞬にして売り切れるでしょう。そのため、すぐにマスクを購入できるように万全の準備をしておかなくてはいけません。

シャープのマスクを購入するためには事前にココロライフで会員登録を済ませておく必要があるので、まずはそちらの方を完了させましょう!

シャープマスクでココロライフの会員登録方法!

シャープが販売するマスクを購入するためにはシャープの通販サイト「ココロライフ」に登録する必要があります。リンクはこちらから。

アクセスするとココロライフのサイトページに飛びます。恐らく以下のような画面になると思います。

会員登録ページなのに随分と簡素だと思うかもしれませんが、これはアクセス集中によってサーバーに負荷がかかり、このような形になってしまっているのだと思います。ここからは登録手順を説明していきたいと思います!

登録手順1:新規登録(無料)をクリック

登録手順2:必要事項の記入

新規登録(無料)をクリックすると、以下のような記入項目が出てくるので、それぞれ記入していきましょう。

  • 【必須】COCORO ID(メールアドレス)
  • 【必須】パスワード(半角英字・数字両方を含む8~16文字)
  • 【必須】パスワード確認
  • 【必須】ニックネーム
  • 【必須】姓
  • 【必須】名
  • 【必須】セイ
  • 【必須】メイ
  • 【必須】性別
  • 【必須】生年月日
  • 【必須】郵便番号
  • 【必須】都道府県
  • 【必須】市区町村
  • 【必須】番地
  • 【任意】建物名
  • 【必須】電話番号

登録手順4:認証コードの確認

先ほどの必要事項を記入し、フォームを送信すると登録したCOCORO ID(メールアドレス)に認証コードが届きます。そのコードを入力すれば登録完了です!

マイページにログインし、シャープマスクを購入しましょう!

ココロライフに登録できない場合の対処法は?

ココロライフに登録できない場合は、サーバーにアクセスが集中していてサイトに繋がりにくくなっている状態です。

なかなか登録画面にいかなかったり、登録画面に入ったのにも関わらず途中で接続が切れてしまったケースもあるようです。

そのため、登録できない場合にはアクセスが集まっているサーバーをなんとかしなければいけません。

サーバーにアクセスが集中して繋がらない時の対処法は以下に詳しく述べているので参考にして下さいね!

シャープマスクに繋がらない!アクセスできない時の対処法!深刻なマスク不足に悩まされている今の日本ですが、そんな状況を打破するべく、大手企業のシャープがマスクを通販で販売することが決まりました!...

シャープマスク購入情報

シャープのマスクですが、なんと販売個数は1日3000箱です。アクセスが集中してサーバーが落ちるほど注目が集まっているのに3000箱です。

今後の生産能力の増強に伴って1日10000箱の販売を目指すようですが恐らく供給が需要に追いつかないでしょう。

値段は2980円で送料別なので、3000円を超えてきます。シャープマスクは1箱50枚入りですから少し値段が高いですね!

しかしシャープマスクはその値段に見合っただけの性能を備えています。いかがシャープマスクの性能です。

  • ウィルス飛沫や微粒子を 99%カット
  • PM2.5や花粉の侵入を防ぐ「99%カットフィルター」を採用
  • ノーズフィッター採用で、マスクの隙間を減らし、メガネの曇りを抑える

ウイルスを99%防ぐだけでなく、花粉まで99%カットしてくれるので、この時期にはまさに一石二鳥のマスクですね!

また、メガネをしていてもレンズが曇らないノーズフィッターが採用されているので、付けていてストレスを感じることもなさそうです!

このシャープが販売しているマスクは5月10日まで長く販売されているので、焦らずゆっくりと購入していきましょう!

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です