自己啓発

効率的な生産性の上げ方

皆さんは「時間の使い方」について意識したことはありますか?

今日はやらないといけないことがあるから家に帰ってやろう!と思いつつも、いざ帰るとついついテレビを見てしまう、、、といった経験があるかと思います。

ご飯を食べてお風呂に入ってスマホをいじったりしてゴロゴロしていたらもう寝る時間!みたいな日もあると思います。テレビを見たり、スマホをいじったりゴロゴロしている最中はとても幸せですが、就寝時に「あ~結局今日はなにもできなかった、、、」と思い返してしまい、結果的に反省してしまうようなことは避けたいですよね?

なので、今回はそのような時間を無駄にせずに、効率よく時間を使う考え方を意識してみます!

まず、一日は24時間と決まっていますよね?その24時間の中で皆さんは様々な活動をしていると思います。テレビをみたり、ご飯を食べたり、友達と遊んだり、勉強をしたり、、、と。

そこで、皆さんが日々行っている活動の内容を時間の「浪費」「消費」「投資」の3つに分類してみてください。

「浪費」は生活に無くても大きな問題はない娯楽などです。テレビや漫画、ゲーム、友人との遊びなどですね。息抜きのためには必要だけど必ずしも必要となるものではないものですね。

「消費」は必ず使わなくてはならない時間です。例えば、ご飯を食べたりお風呂に入ったり、睡眠をとったり。といったものです。

「投資」はいわゆる「自己投資」です。将来のための勉強です。大学に入るために勉強したり、起業するにあたって独立の本を読んだり、お金持ちの考えを知るために成功者の本を読んだり、ですね。自分の自己成長に繋がるようなものです。

ここで、時間には「浪費」「消費」「投資」の3つがあることを知った上で、皆さんの日々の生活のなかで行っている活動に対して常に「これは時間の浪費と消費と投資のどれにあてはまるのだろう」と考えるクセを付けてみてください。

そうすることで自分はどの分野に時間を多く割いているのか知ることができます。

ここで「浪費」が多いと生産性のある活動をしている、とは言い難くなります。

その場合は浪費に充てている時間を「投資」に多く回すようにしましょう。

テレビを見ている最中、友達と遊んでいる最中に「これは生産性のある活動か?」といった意識を持つことで、過度の時間の浪費を抑えていきましょう!

意識的に多くの時間を「投資」に割くことによって、自分自身の知識を高めることができ、生産性のある生活を送ることができるようになっていくはずです。

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です