無職生活

就職してどうしたいの?

最近思っていることを書きます。

みんななんで就職活動ってするんですかね?

大学三年生になったらインターンをして、四年生から本格的に就職活動を始めて、夏前後で就職をする。

この流れが世間の常識というか一般になっているからだと思うんですよね。

つまり、「あー、そろそろみんな就活する自分も始めなきゃ、、」みたいな特に目的意識もなく周りがするからといった集団意識的な理由で就職活動をする人がほとんどじゃないでしょうか?

特にやりたいことも見つからないまま就職してその先40年自分の人生費やすって冷静にヤバくないですか?

今回は就職活動で一番ヤバいと思っている人を自分なりに考えてみました。

主に就活生は以下のパターンに分かれると思います。

①大手に行けないからとりあえずその辺の中小企業

②やりたいことはないけどとりあえず大手

③やりたいことが明確

まず、①は説明する必要もないですね(笑)一番ヤバいパターンです。特にやりたいことでもない仕事を今後何年続くかわからない中小企業で過ごすわけですから。

次に②まあ、大手に行けば安心という考えは多くの人が共通して持っている認識ですよね。でも、このご時世そうは言ってられないとも思います。みなさんが知っているような大手企業、普通にリストラしてますよね?(笑)

ここ、ちょっと深く掘り下げたいんですけど、結局大手に行ったところであなたがどうしたいのか、が一番大切です。ただ、上司の指示通りに言われたことをこなすだけで、自分に何か身につくものがあるかどうかを考えてみてください。

もし、リストラされた時にその企業で培った力を使って一人でも生きていくことができますか?雇用されることでしか稼ぐ能力を発揮できないようなスキルや経験では乏しいものがあると思いますね。

少し話は逸れましたが、最後に③。やりたいことが明確なのはいいことですね。ただ、先ほども言ったようにいくらやりたいこととはいえ、それで自分ひとりで稼ぐ能力が付くようであればベストですね。結局やりたいことでも雇用されてこき使われるだけだったらあまり違いはないので(笑)

そして、やりたいことが明確な人はさらにその先を考えて欲しいと思います。こういう目標があるからこの職に就きたい!って考えられるかどうかですね。

イメージとしては、

目標(夢)がある⇒叶えるにはどうしたら良いか?⇒就職して知識・スキルを磨きつつ生活費も稼ごう!

のような逆算的な考えで就職を考えられている人が一番理に適っていると思います。

皆さんは目標を持って生きていますか?



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です