トレンド

大阪でマスク売ってる店の場所はどこ?在庫や入荷の販売情報まとめ

最近とてつもない数のマスクが購入され、品薄状態が続いています。北海道ではかなり感染拡大が進んでいて、政府もマスクを支給するまでになりましたね。

しかし、マスク配布はまだ北海道のみしか実施されないため、自分自身のマスクは手に入れておく必要があります。

しかし、いざマスクを購入しようと思っても中々お店が見つからないことが多いですよね。。

できることなら、マスクの在庫がある店舗の情報を手に入れて一刻もマスクを手に入れたい気持ちで一杯だと思います。

そのような方のために、この記事では大阪でマスク売ってる店の場所、在庫や入荷店舗の販売情報についてまとめました。

追加でマスクを購入したいと思っている方や、まだマスクを手に入れていない方は是非、参考にして下さいね。

また、通販で購入することが出来る感染対策用のマスク情報なども載せておきましたのでそちらの方も参考にして下さい!


大阪でマスク売ってる店の場所はどこ?

それでは早速大阪府のマスク在庫や入荷店舗の販売情報を確認していきましょう!大阪府でも完全にマスクが売り切れているという状態ではなく、場所によってはマスクを販売している所もあります。

大阪日本橋の薬局

大阪日本橋の薬局ではなんと50枚ほど入っていると思われる箱売りが山積みされていたようです!山積みということはまだ在庫がありそうです!薬局なのにマスクの在庫があるのはとても珍しいですね!

コンビニ

コンビニでもマスクが販売されていることは多いですね!北区ではコンビニでマスクが販売されていたようです。毎回コンビニを見つけたら入る癖を付けておくとマスクを購入することが出来るかもしれないですね。

ドンキホーテ

梅田のドンキホーテでマスクの在庫があったようです。薬局だけでなくこういったお店を狙うことでマスクが販売されている場合も十分にあるのでドンキホーテも見つけたら入る癖を身に着けるといいかもしれないです。

コクミン

京橋駅構内のコクミンでアルコールジェルを購入できたようです。こういったところでウイルス対策品を購入しておくのも予防策の1つですね。

大阪府和泉市

大阪府和泉市のマザービアというお店でマスクを購入できたという情報があります。近くに住んでいる方はお店の場所を確認しておきましょう。

大阪メトロ谷四駅前スギ薬局

大阪メトロ谷四駅前スギ薬局でもマスクの販売をしているようです。しかし売られるマスクはたったの12個。薬局と言えど在庫が十分にあるとは言えないですね。

西成ジャンジャン横丁手間の薬局

西成ジャンジャン横丁手間の薬局でも販売されています。中々なお値段ですが、西成では30枚入りのマスクが2700円で販売されていました。これからもマスクの値段は上がっていきそうですね。。
上記のように大阪府でも様々なところでマスクが入荷され、販売されています。ただ、入荷したとしてもすぐに売り切れてしまう為、常に在庫を抱えているお店はほとんどないでしょう。

大阪府では以下のドラッグストアなどでマスクの入荷を行なっているので、近所の家の近くのドラッグストアなどは常にマークしておくと良いでしょう。


時間がある場合は大阪府にある上記のようなドラッグストアを何軒か回ってみるのも良いと思います。

マスクを通販で購入する方法

実際に店頭にマスクが売っていない場合でもネット通販で購入することも可能です。特にネット通販で購入する場合は市販で販売されているマスクよりも遥かに性能の良いマスクを購入することが出来ます。

そのマスクがN95マスクです。

ニュースでも報道されていますが、通常の市販マスクではウイルスを防ぐことは出来ません。普通にマスクを貫通してしまいます。

なので今、数多くの人が市販のマスクを購入していますが、そこまでウイルスを防ぐのに適しているとは言えません。

そのため、マスクで完全にウイルスを防ぐためにはN95のような遮断率が非常に高いマスクを使用する必要があります。

感染にウイルスを遮断したい武器を手に入れたい方は必ず購入するべき品物です。

また、その他にも洗えるマスクも通販で販売されています。

洗えるマスクを手にれておけばマスク不足に悩むことはないのでかなりオススメです。マスクや手洗い、うがいなどでしっかりとウイルス対策をしていきましょう!