スポンサードリンク
 

トレンド

大西有紀は現在発見されている?目撃情報や顔画像は?

「ワールド極限ミステリー」で日本で起きた未解決行方不明事件について放送されました。日本の未解決事件の最新情報を紹介して、視聴者からの通報を募集することで事件解決の手がかりを掴む番組です。

今回様々な行方不明者が番組で紹介されましたが、この記事では大西有紀さんについて取り上げたいと思います。

大西有紀さんは現在発見されているのか、目撃情報や顔画像についてまとめました。


大西有紀の行方不明の経緯

2005年4月29日に大西有紀さん(当時5歳)歳がタケノコ掘りのイベント参加中に行方不明になりました。

タケノコ掘りののイベントが開催されていた場所は五色台ビジターセンター奥の竹林です。

このような感じでとても自然豊かな場所となっています。当日は19家族が参加して大西有紀さんは母親と小学校3年生の姉と一緒に参加していたそうです。

13時からタケノコ採取を開始し、14時の集合時間の少し前に大西有紀さんは「タケノコをもう1本取ってくる!」と母親に告げた後に一人で走っていきました。

それが有紀ちゃんを目撃した最後になります。その後、14時の集合時間になっても大西有紀さんは一向に戻ってこず。。。

母親と参加者が一緒になって探しても見つかることはありませんでした。あまりにも見つからないので遂に警察に連絡。

100~200人体制で操作を続けたのにも関わらず結局、大西有紀さんが発見されることはありませんでした。

100~200人体制で操作を続けたのにも関わらず見つけることが出来ないなんてことがあり得るのでしょうか?

これだけの人数で操作すれば普通見つかるはずです。なのに発見出来ない。こういった点が非常に不可解だとされています。

大西有紀は現在発見されている?

大西有紀さんですが現在は発見されていません。未解決行方不明事件なので当然ですね。警察を100~200人導入したのに発見できないなんてことが本当にあり得るのでしょうか?それだけの人数がいれば簡単に見つけることが出来るような気がしますよね。

しかもさらに不思議な点は、この行方不明事件では捜査に犬を使っていて、大西有紀さんの水筒の匂いを嗅がせていたそうです。

途中までその匂いを頼りに行方を追うことが出来ていましたが、ある場所でぴたりと足を止め、動かなくなってしまったそうなんです。

しかも、この現象が起きたのは1匹だけでなく4匹全員がみんな同じ場所で止まってしまったそうなんです。

車の入れない山間部にも関わらずある場所で匂いが途切れていることから「ワシなどの大型の鳥類に連れ去られたのではないか?」という声や「神隠しに遭ったのではないか?」といった説なども浮上してきています。

大西有紀の目撃情報や顔画像は?

大西有紀さんに関しての目撃情報は今のところ出ていません。番組内で目撃情報について呼びかけているので、もしかしたら今回の放送を機に大西有紀さんの目撃情報が出てくるかもしれません。

大西有紀さんは行方不明になったのが5歳なので、現在は20歳になります。流石に15年も経過しているので顔はかなり変わっているでしょう。

5歳の時の顔と20歳の時の顔は別人ですもんね。。。今回の番組の放送を機に少しでも事態に進展があることを祈っています。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です