フルーツ研究家の中野瑞樹の肌が黄色いのはなぜ?健康なの?【マツコ会議】




皆さんこんにちは!

最近はだんだんと温かくなり、

春の陽気が感じられる日々が続いていますね。

春が近づくにつれて旬な果物も

登場しますよね?

この時期だとイチゴとかでしょうか?

今回は果物好きが高じて毎日フルーツしか食べないという

フルーツ研究家の中野瑞樹さんが【マツコ会議】

出演とのことなので、調べてみました!(^^)/

毎日フルーツしか食べないなんて、一体どのような生活を

送っているのでしょうか???

スポンサードリンク




中野瑞樹/プロフィール

出典:https://twitter.com/mizuki_nakano

名前:中野瑞樹(なかの みずき)
生年月日:1976年(現39歳)
出身地: 和歌山県
出身校:京都大学農学部
職業:身体を張るフルーツ研究家、国際Kiraful協会代表、
日本フルーツコンシェルジュ協会副理事長、日本フルーツアドバイザー協会専務理事

京都大学出身とはとても優秀な方なんですね。

京都大学出身なのに毎日フルーツしか食べないなんて

変わった人だな・・・

と思ったかもしれませんが、実は京都大学は結構

個性が強い人が多い大学らしいです!

卒業式となると毎年多くの卒業生がコスプレをして

卒業式に臨むそうです。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2149049366528576701

こんな感じで・・・(笑)

それはさておき、中野瑞樹さんですが

職業がありすぎてもう訳が分からないですよね・・・(笑)

取り敢えず、フルーツがめっちゃ大好き

だという事だけはわかります。

中野瑞樹の肌が黄色のはなぜ?

フルーツ大好きな中野瑞樹さんですが

なんと、水分すらもフルーツから摂取するそうで・・・(笑)

そこまで徹底しますか????

皆さんは「みかんばかり食べていると肌が黄色くなる」

といった話を聞いたことはありませんか?

自分は昔聞いたことがあります。

実際に冬に毎日みかんばかり食べていたら

肌が少し黄色くなりました(笑)

みかんのビタミンCのおかげでしょうか?

ビタミンCで肌が黄色くなるなら

毎日フルーツを食べている

中野瑞樹さんの肌はどれだけ黄色なのでしょうか!?

出典:http://bibien.tv/tv/8989

めっちゃ黄色い!!!

肌が黄色なのはフルーツに含まれるカロチノイド

という天然色素の影響で黄色くなるらしいです。

ビタミンCではなかったですね。

どうやらみかんにもこのカロチノイド

含まれておりそれにより肌が黄色くなるそうです。

フルーツは確かに体に良いし、美白にもなりますが

ここまで黄色くなるのは少し嫌ですね・・・(笑)

スポンサードリンク




中野瑞樹は健康なのか!?

毎日フルーツしか食べないで

水分すらもフルーツからしか摂取しない

中野瑞樹さんですが、そんな食生活で

果たして本当に健康なのでしょうか!?

中野さん、なんと、フルーツ食生活を始めてから

6年間一度も風邪をひいたことがないそうです!!

さらに健康診断でもどこにも異常は見つからなかったらしいです。

まさに奇跡的ですね。

ただ、中野さん自身フルーツ生活へと食生活を

変更するのにはやはりそれなりの苦労もあったそうです。

因みにあの、スティーブ・ジョブズも

フルーツしか食べない生活を送っていたそうです!

しかし、果物しか摂らない生活が原因で膵臓がんを発症し、

56歳の若さでこの世を去ったと言われています。

憧れではありますが、自分たちで気軽に

実行できるようなものではありませんね(笑)

フルーツは程よく食べていきたいです。

この本の著者は伊東まり子さんですが、

監修を務めているのは中野瑞樹さんなので興味がある方は是非!

まとめ

フルーツしか食べない中野瑞樹さん。

数年間もの間そんな生活を続けているのは

中野瑞樹さんだけではないでしょうか?

「自分は実験台だ」と言ってその研究の成果を

調べている中野さんの姿はまさに研究者としての鏡だと思います。

今後、その努力が報われて何か大きな発見が見つかるといいですね!(^^)/

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする