報道ニュース

室井佑月はなぜデマ内容で誹謗中傷?日の丸マスクツイートの画像アリ!

室井佑月の謝罪ツイート

日の丸マスクを販売しているメッシュ素材メーカー「くればぁ」がSNS上での誹謗中傷が原因でマスクの製造を休止したことが話題になっています。

SNSの誹謗中傷と言えばつい最近、木村花さんのことで世間ではかなり問題になりましたね。人の命を奪ってしまったり、企業の活動を休止させてしまうほどの力を持っているのがSNSです。

ネット上では「くればぁ」が日の丸マスクの製造を中止した背景には室井佑月さんが誹謗中傷のデマ情報を流したことが原因だと言われています。

一体なぜ室井佑月さんは誹謗中傷のデマ情報を流してしまったのでしょうか?この記事では室井佑月さんが誹謗中傷した理由や、問題となっているツイッターの内容の画像などをまとめましたので、是非確認してみてください!

室井佑月が流したツイート内容の画像

室井佑月さんがツイッターで日の丸マスクに関してデマ情報を流したことが話題になっています。一体どのようなデマ情報を流したのでしょうか?そのデマ画像がこちらです。

室井佑月のデマ情報画像

日の丸マスクに関しては2020年の2月中旬頃に一度SNSで以下のような根拠のないデマ情報が出回っていました。

「厚労省がマスク不足に対応し日の丸を冠したマスクを生産」「馬鹿なのかなこの国?日の丸入れる手間省いたらもっと増産できたでしょ」

「くればぁ」が製造しているマスクが政府からの要請で生産しているものだと勘違いされたため、「日の丸マークなんて入れている場合ではない」とネット場では叩かれていましたが、実際「くればぁ」が製造しているマスクは全く政府の要請とは関係のないマスクになrます。

室井佑月はなぜ日の丸マスクのデマ情報で誹謗中傷をした?

そしてこの誤情報を信じてしまい、室井佑月さんが誹謗中傷してしまったツイートが先ほどの画像になります。室井佑月さん以外にも青木まり子さんも誹謗中傷していて話題になっています。

室井佑月はなぜデマ情報を流した?

デマ情報を流した理由に関しては上記のツイートにも記載されている通り、政治批判のネタでしょう。室井佑月のお仕事はコメンテーターなので、こういった政治批判関連の話題に関して何か意見したくなったのでしょう。

室井佑月デマ情報なぜ

マスクの国旗についてまで言及しています。自分の意見を述べること自体はコメンテーターとしてはとても大切ですが、出回っている情報が本当の内容なのか、デマの情報なのかしっかりと判別することが大事ですね。

誹謗中傷によって今回の日の丸マスクのように製造中止まで追い込まれてしまう企業も出てくるわけですから、発言に細心の注意を払ってもらいたいものです。

室井佑月に反省の色が見えないとネットで批判殺到!

室井佑月さんが拡散したデマ情報によって少なくとも一企業が日の丸マスクの製造を休止するにまで追い込まれたわけですから、流石に誠意を持って謝罪しないといけないですよね。

しかし、実際に室井佑月さんのツイートを見てみるとあまり反省の色が見られない。。ネット上ではこういった室井佑月さんの態度に良い印象を持っていない人も多いようです。

室井佑月の謝罪ツイート 室井佑月の謝罪ツイート
本気で謝る気が有るの? 「もう謝ったし消したんだからいいでしょ?なんで文句言われないといけないの?」という印象 自分のよく調べない発言のせいで 被害を被った人がいる事を理解していない 謝罪は改めて相手方の会社の社長、従業員の方に送るのが適切
室井佑月の件、ちゃんと謝罪した!って言って全然謝罪してない件 迷惑かけといて「すみませんでした。でも、」って政府批判につなげるこれのどこが謝罪なん???しかも謝罪文()で”あたし”??? 社長が激おこ案件なのもわかるよね。自社の製品生産中止に追い込まれてんのに。
え?これが謝罪なのですか????とても誠意が込められた物とはお見受け出来ないのですが??下手したら会社一個潰す事になるんですよ???無知って本当に罪。テレビやラジオ、雑誌等に出演される事がどういう影響をもたらすのかをもう少しご自覚なされた方が宜しいかと。

かなり叩かれていますね。一番最初に室井佑月さんがデマ情報を流してしまったことに関しては仕方のないことだと思いますが、発覚した後の態度が問題だったのかもしれませんね。