スポーツ選手

前田穂南 かわいいけど結婚は?高校や大学などの経歴プロフィール!

2019年9月15日に「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が開催されました。

このマラソンは東京五輪の代表を決めるかなり重要な選考会。。

そんな大きなビッグイベントで前田穂南(まえだ ほなみ)さんが女子優勝を果たしました!!

 

2020年の東京オリンピックに代表として出場するということでかなり注目が集まっています。

しかも前田穂南さん、「可愛い!」とかなり話題になっていて、マラソン以外の部分で注目を浴びています(笑)

この記事ではそんな前田穂南さんの結婚情報や高校・大学などの経歴プロフィールについてまとめていきたいと思います(^^)/

スポンサードリンク

前田穂南 高校や大学などの経歴プロフィール!

2020年の東京オリンピックで日の丸を背負う選手として前田穂南さんに注目が集まっています。

前田穂南さんとは一体どのような人物なのでしょうか?

 

名前 前田 穂南(まえだほなみ)
所属 天満屋
生年月日 1996年7月17日
年齢 23歳(2019年9月当時)
出生地 兵庫県尼崎市
身長 166cm
体重 46kg

 

前田穂南さんは小学5年生の頃から陸上競技を始めます。

そしてマラソンを始めてたったの1年後の小学6年生の時には校内マラソン大会で優勝されます!

前田穂南さんがマラソン大会に出場するとのことで、父親が一緒に練習してあげていたそうです!

 

たったの1年で校内マラソン大会で優勝するなんて、前田穂南さんはポテンシャルが高いのかもしれません!

中学に進学した後も前田穂南さんはマラソンを続けます。

3年生時には尼崎市中学校総合体育陸上大会で800m走・1500m走で2種目制覇を果たします。

 

前田穂南さんはもう、陸上にどっぷりハマっています。

高校でも陸上を続けるために、陸上に力を入れている大阪薫英女学院高等学校に入学します。

大阪薫英女学院高等学校は2014年に全国高校駅伝女子の部で初優勝している!2016年にも1位を取り、数々の陸上競技大会でトップクラスの成績を毎年収めている!

しかし、先輩に松田瑞生さん、同期に加賀山姉妹、後輩に高松望ムセンビさんと実力者が揃っていた為、3年間補欠登録され都大路を走ることは出来ませんでした。。。

そして高校卒業後の2015年4月、岡山にある百貨店の天満屋へ就職します。

なので前田穂南さんは大学には進学していません。

 

天満屋は陸上部の名門中の名門として知られているので、当然ここでも陸上に没頭。

その結果以下のような大きな実績をどんどん出していきます!

2017年:北海道マラソン 優勝
2018年:大阪国際マラソン 2位
2018年:山陽女子ロードレース大会 ハーフマラソン 優勝

これだけ小さな頃からずっと陸上続きで自分に厳しく生きてきた前田穂南さんですから、性格もかなり厳しい人なんじゃ。。。

と思うかもしれませんが、前田穂南さん、実はかなりおっとりした性格の持ち主なんだそうです(^^)

 

普段はおっとりしていますが、いざ陸上が始めると「負けず嫌い」でスイッチが入り別人になるそうで。

オンオフがしっかりできる人なんですね!

 

そんな前田穂南さんですが、ネット上では「可愛い」と注目されていますが、気になるのはやはり結婚や彼氏などについてではないでしょうか?

果たして前田穂南さんは結婚しているのか!?

スポンサードリンク

前田穂南が可愛いと話題!結婚はしているの?

ネット上で「可愛い!」と注目を集めている前田穂南さんですが、

結論から言うと現在のところ結婚はしていないようです!

 

まだ、23歳という若さなので結婚はまだもう少し先になりそうです。

特に2020年には大事なビッグイベントである東京オリンピックが控えているので、

彼氏についても今は作っていないのではないかと思います。

前田穂南の現在は天満屋陸上部の寮で生活していて、練習練習練習の日々なんだとか!

オリンピックも控えていますし、寮生活なので恋愛に時間を割いている暇は無さそうです!

さらに、前田穂南さんはツイッターインスタグラムのようなSNSもやっていないようなので、尚更こういった情報は分かりづらいと思います(;^_^A

 

オリンピックでしっかりとやりきった後からでも十分恋愛は楽しめますからね!

スポンサードリンク

前田穂南 かわいいけど結婚は?高校や大学などの経歴プロフィール!【まとめ】

この記事では見事東京オリンピックの切符を手にした

前田穂南さんについてまとめました。

  • 高校は大阪薫英女学院高等学校
  • 大学は進学していない
  • 結婚もしていない
  • 彼氏は恐らくいない

という結果になりました!

小学生の頃からマラソン一筋だった前田穂南さんですが、

お母さんは実は小さい頃にピアノを習わせていたそうなんです。

しかし、前田穂南さんは小さい頃から動き回るのが好きで、

ピアノからは離れてしまい、走るのに夢中になったようです。

 

なので、本当は小学生になる前からアスリート魂が宿っていたのかもしれませんね!

そのアスリート魂を東京オリンピックでも是非開放して頑張ってほしいです!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です