トレンド

クドカン大丈夫?コロナ濃厚接触者は誰で感染経路はどこ?

脚本家で有名な宮藤官九郎(クドカン)さんが新型コロナウイルスに感染したことが明らかになりました。志村けんさんに引き続き、芸能界でも新型コロナウイルスに感染する人が増えてきています。

新型コロナウイルスによって志村けんさんがお亡くなりになりましたが、今回の新型コロナウイルスの感染でクドカンさんは大丈夫なのか気になっている人も多いかと思います。

また、クドカンさんが芸能人からコロナ感染をしていた場合は、その他にも濃厚接触者がいることになります。一体感染経路はどこからなのでしょうか?

宮藤官九郎(クドカン)の症状は大丈夫?

3月31日の夜、人気脚本家の宮藤官九郎(クドカン)さんが新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

クドカンさんの事務所によると、宮藤官九郎(クドカン)さんは「腎盂炎」のため発熱と腰の鈍痛の症状が出て治療していたところ、新型コロナウイルスに感染していることが判明したそうです。

志村けんさんの場合は体の倦怠感が一番始めだと報じられていましたね。その他にも味覚がなくなる症状が発症したりと人によって初期症状は様々です。

クドカンさんは現在も熱があるということです。落ち込んだり泣いたりする体力はあり、肺炎や風邪の症状も今のところ無いようです。

「少しでも早く、元気な姿をお見せ出来るよう、治療に専念します」とコメントしているので、いち早く元気な姿を取り戻せると良いですね。

クドカンのコロナ濃厚接触者は誰?

クドカンさんが新型コロナウイルスに感染したということは周囲の人にも感染している可能性が非常に高いです。ネットでは以下のような人物に対して濃厚接触の疑いが出ています。

クドカンさんは舞台の観劇をしていたようです。この観劇にはクドカンさん以外の芸能人も数多く訪れていたため、ここで濃厚接触が起きている可能性は高いです。

 

 クドカンの感染経路はどこから?

クドカンさんの感染経路については現在不明となっています。ここまで新型コロナウイルスが拡大してしまえば、感染経路を追うことはかなり困難でしょう。

都内でも感染者が増加していますが、もうそのほとんどの方が感染経路不明になっています。感染経路を追うことも大切ですが、毎日手洗いうがいをしてしっかりとしたウイルス対策をすることが一番大切ですね。

新型コロナウイルスが落ち着くまでは人が密集する場所は避けた方が良さそうです。