トレンド

池上彰と対談した美人女性スパイの名前はアンナ・チャップマン!経歴やプロフィールまとめ!

「櫻井翔×池上彰教科書で学べないニッポンの超難問」でFBIに逮捕された過去を持つ美人スパイが登場しました。いったい誰なのか気になりますよね!

彼女の名前はアンナ・チャップマン。アンナ・チャップマンはロシア対外情報庁(SVR)に所属するロシアのスパイなのですが、日本ではその容姿から「美しすぎるスパイ」と呼ばれ以前から話題になっていたそうです。

「スパイなのに美人」ってとても魅力的ですよね!この記事ではそんなアンナ・チャップマンの経歴プロフィールについてまとめました!

アンナ・チャップマンの経歴プロフィール!

  • 名前:アンナ・ヴァシーリエヴナ・クシチェンコ
  • 生年月日:1982年2月23日(現在32歳)
  • 住居:ロシア、モスクワ
  • 別名:「アンナ・クシチェンコ」「アーニャ・クシチェンコ」「アーニャ・チャップマン
  • 職業:企業家、テレビ番組司会者、ロシア連邦のスパイ

アンナ・チャップマンはロシア連邦のスパイです。スパイだけあって名前が複数あるのと職業が複数あるのが特徴的ですよね!まさにスパイ!って感じです。

アンナ・チャップマンの父親は元ソ連国家保安委員会の幹部職員で、現在はロシア政府外交官を務めているそうなので、かなりの家柄で育てられてきたことが分かります。

2001にアンナ・チャップマンは結婚しているらしく、その時はまだ大学です。アンナ・チャップマンは学生結婚したことになりますね。

そして2003年に大学を卒業し2006年に離婚します笑。離婚した年の10月にそのまま会社を立てて社長になります。

そしてその4年ごの2010年2月、核弾頭開発計画の情報を収集するスパイとしてアメリカへ入国。アメリカ人になりすまし、表向きにはマンハッタンの不動産会社、ベンチャー企業を経営する敏腕女性社長を演じ、諜報活動を行っていました。

なのでアンナ・チャップマンは元々スパイだったわけではなく、社長の仕事をしつつスパイになったということになります。

社長からスパイってすごい経歴の持ち主ですよね!

アンナ・チャップマンはIQ162の天才!

異例の経歴を持つアンナ・チャップマンですが、その能力はとどまることを知りません。なんとアンナ・チャップマンはIQ162の天才スパイなんです!

これはアンナ・チャップマンの元夫からの情報らしいですのが162だとしたら相当です。アインシュタインのIQが大体170~180ほどと推測されているので、そう考えると恐ろしいですよね。。

そんな天才スパイのアンナ・チャップマンですが、ハニートラップなども仕掛けていたそうです。相手によって自分の態度をコロっと変え、男心をもて遊ぶようですよ!

アンナ・チャップマン曰く

カメレオンのように常に相手の男性に合わせれば男性を心地よくする事が出来る。女王様になりきるのです。それで男性が嫌がるならお姫様になればいいのです。

とのこと。

美女でIQ162もあってハニートラップをかけられてしまったら男性はもう受け入れるしかないですね笑

アンナ・チャップマンのスパイ動画

こちらではアンナ・チャップマンのスパイ動画を紹介していきたいと思います。スパイの様子が監視カメラで盗られており、普通にニュースで報道されています笑

日本じゃ見られない光景ですね。

百貨店で買い物をするフリをしながら無線LANでロシアの官僚に情報を送っている姿がカメラに写ってしまっています笑。

しかもFBIにスパイ容疑者として捕まっています笑。普通に生活しているとFBIとかスパイとか無縁の世界ですが、世の中では実際にこのようなことが起きているんですね。

もしかしたら知らないだけで、私たちの身の回りにもひっそりとスパイが忍び込んでいるかもしれないですね!