池袋衝突事故 場所や原因、被害者の安否状態は?




池袋の路上で多数のけが人が出た交通事故が発生したようです。

衝突事故の場所や原因、被害者の安否情報について

まとめていきたいと思います。



池袋衝突事故 場所や原因、被害者の安否状態は?

4月19日の午後13時半頃、池袋で衝突事故が

発生しました。

この事故では計10人近くが跳ねられており

かなり悲惨な状況になっているようです。

今回の事故で意識不明となった2人は、

20代とみられる女性と2歳くらいの女児だそうです。

そして他に負傷したのが80代の男女4人と70代の男女、

40代の男性2人とのこと。

幸い死者は現在は出ていません。

今回の衝突事故が起きた場所は

サンシャイン近くの東池袋交差点付近です。

池袋に馴染みのある人ならサンシャインシティ側の

この公園に見覚えがあるのではないでしょうか?

この近辺で衝突事故が起こったようです。

ネットでもたくさんの声があがっています。

ごみ収集車ってかなりの重量がありそうなのに、
それが横転するということは相当のスピードで突っ込んだのか、
それとも突っ込んでくる乗用車を一生懸命避けようとして横転したのか。
こちらがルールを守って歩道を歩いていても事故に巻き込まれるのは本当に勘弁してほしい。
運転者は高齢者のようだが、やはり早急に法整備を進めるべきなのでは。

老人は免許を返納すべき
自損事故ならいいが他人を巻き込む可能性を
認識しなくては

プリウス、高齢者の運転、アクセスとブレーキの踏み間違いによる信号無視と思われる状況。

心肺停止の女性と子どもは親子と思われる。
やはり免許返納の法令化を真剣に考える時期だと思う。

高齢者の運転は本当にあぶない。
60キロの道を40キロで悠然と走るなんて
病気としかいいようがない。
アクセルとブレーキを踏み間違える
認識で運転しているなんて
どんな神経だ。

アクセルとブレーキを認識できるレベル以上に
集中して運転しなきゃいけないんだよ。
基礎的レベルでそれが認識できないとか
無免許運転と変わらない。

私自身2歳、3歳の子供がいるけど
本当に辛い。
こんな車に乗ってはいけない人間に
跳ねられて心肺停止とか
やり場のない気持ちをどうするのか。

高齢者が運転するのは危ないといった声が多数上がっていますね。

詳しい事故原因については、現在調査中とのことですが、

やはりゴミ収集車を運転していた高齢者の方の

不注意であった可能性が高そうですね。

アクセルとブレーキを踏み間違えたのかどうか、

といったところも注目です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする