芸人

ヒロミの過去(昔)はヤンキー?テレビから消えた理由は親友の死だった!?

ヒロミの親友吉野晃章

現在様々な番組で活躍しているヒロミさんですが、ヒロミさんのイメージと言えば「リフォームする人」といった印象を持っている人も多いのではないでしょうか?

本職がタレントさんではなく、大工の人かと思ってしまうくらいリフォームが上手ですよね!そんなヒロミさんですが、なんと過去にテレビから消えた時期があるそうなんです!

しかもその期間は10年間!

10年間テレビから消えていて、よく芸能界に復帰できましたよね!一体ヒロミさんの過去(昔)に何があったのでしょうか!?

気にになる方も多いと思うので、この記事ではヒロミさんの過去(昔)の情報や、10年間テレビから消えていた理由について書いていきたいと思います!

ヒロミの過去(昔)はヤンキーだった?

現在はバラエティ番組でトークを展開したり、リフォームの腕前を披露しているヒロミさんですが、どうやら昔はヤンキーだったようです!以下の画像がそれを物語っています笑

ヒロミの過去のヤンキー画像

「元八王子の暴走族」!これは紛れもないヤンキーですね笑。ヒロミさんは八王子スペクターという集団に属していたそうです。これはヤンチャしてそうですね!

ちょうどこの頃、俳優の宇梶剛士さんも『ブラックエンペラー』という暴走族の7代目総長をしていて、ヒロミさんはこの当時から宇梶剛士さんを恐れていたようです。

宇梶剛士の画像

ヒロミさんは大物芸能人相手でも敬語を話さないキャラですが、宇梶剛士さんには常に敬語で口ごたえは一切しないそうです。ヤンキーグループの序列ってそう考えると凄いですね。

そんなヒロミさんですが、高校を卒業した後は日産自動車の販売会社に就職します。ヒロミさんはずっと芸能界にいるようなイメージでしたが、高校卒業後は社会人として働いていたのです!

そんなヒロミさんがなぜ、芸能界に足を踏み入れることになったのか?そこには生死に関わる問題があったのです。。

ヒロミは交通事故をきっかけにお笑いの道へ

高校卒業後、社会人として働いていたヒロミさんですが、なんと社会人生活1年目で交通事故に遭ってしまい生死を彷徨うことがありました。

一命を取り止めたヒロミさんは病院でテレビを見ていたわけですが、その時にふとテレビ関係の仕事に興味が出たようです。

その後、テレビ番組制作会社に履歴書を送りますが高卒ということで選考に落とされます。しかし、諦めきれないヒロミさんはその後もテレビ関係の仕事を探すわけですが、なんと途中でホストクラブでアルバイトを始めます笑

 

ヒロミさんがホストでアルバイトをしていたのも驚きですね!芸能人の過去には色々ありそうです、、

そうした生活をしている中でヒロミさんは1986年に「デビット伊東さん」と「ミスターちんさん」と「B-21スペシャル」を結成しました。

ヒロミの昔の写真

なんだか昔懐かしい感じがしますね!「B-21スペシャル」は1990年代にはダウンタウンやウッチャンナンチャンと肩を並べるほど人気のお笑いグループになります。

1992年には笑っていいとも!のレギュラーにもなり、人気は絶頂に。この時ヒロミさんは週に10本のレギュラー番組を抱え全ての番組でMCを務めていたそうです。

 

その努力の甲斐あって、ヒロミさんの最高月収は6000万円もあったそうです!月収6000万円って凄すぎますよね。。ヒロミさんどれくらいお金を持っているのでしょう?

そんな飛ぶ鳥を落とすほど勢いのあったヒロミさんですが、2005年あたりから徐々にテレビ番組の露出が減っていきます。

一体何があったのでしょうか?

ヒロミが10年間テレビから消えた理由は親友の死が原因?

人気絶頂だったヒロミさんはなぜかテレビ業界から姿を消してしまいます。その大きな理由が「親友の死」です。

ヒロミさんは放送作家の吉野晃章さんと親友だったそうです。

ヒロミの親友吉野晃章

吉野晃章さんはとんねるずの木梨憲武と同級生であり、デビューしたばかりのヒロミの良き相談相手として仲良くしていたそうです。

ヒロミさんのレギュラー番組の本数が減ってきた時も吉野晃章さんは「それでいいんだよ」と常にヒロミさんのことを支えてくれていました。

そんなヒロミさんの心の拠り所である吉野晃章さんが白血病にかか理、2004年に亡くなってしまいます。

デビュー当時からずっとヒロミさんを支えてきた吉野晃章さんが亡くなってしまったことで放心状態に。

 

ヒロミさんは「いなくなった後は、気が抜けちゃったような…。これから誰とやるんだ? 全く考えられなく、自分でもどうしようもなかった」と当時思っていたようです。その後、レギュラー番組はすべて終了し、ヒロミさんは芸能界から姿を消すことになります。

現在は主にリフォームばかりをしている印象のヒロミさんですが、過去に様々なことがあったのだな、と感じますよね。

ちなみにヒロミさんは芸能界引退後は、事業者として活動し、そちらの方でもだいぶ成功していたようです。

特にヒロミさんが2006年に開業した加圧トレーニングジムがヒットしたようで、年商は2億円をくだらないそうです。

芸能界でも、経営者としても、リフォームの達人としても成功しているヒロミさんはまさに才能の塊ですね笑

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です