日向坂の場所 港区三田への行き方!日向坂46の名前の由来はココ!

けやき坂46が改名して日向坂46が誕生しました!

新たな坂道グループの誕生です。

新たな坂道グループが誕生した時に気になるのが

やはり”その坂道の場所”ですよね!

日向坂は港区三田にあることが判明しているので

今回は日向坂46の聖地への行き方(アクセス)

調べていきたいと思います(^^

ページの後半には日向坂の名前の由来

もあるので是非見て下さいね!

~目次~

日向坂の場所 港区三田への行き方!
日向坂46の名前の由来は




日向坂の場所 港区三田への行き方!

新たな坂道グループが誕生すれば

その坂道の聖地巡礼をしたくなるのが

ファンの心理だと思います。

乃木坂に欅坂…とファンなら一度は

訪れておきたい場所ですよね!

そして今回新たに誕生した坂が”日向坂”です。

なぜこのような名前になったのか?

その名前の由来は後半にするとして、

まずは日向坂の場所から!

日向坂は東京都港区の三田にあります。

地図のところが日向坂の場所です。

近くに慶応がありますね!

行き方としては慶応義塾大学に一旦は

行くのが早いのではないでしょうか?

そこからグーグルマップを使って行くのも

1つの手段だと思います。

ただしここで注意点!

「ひなたざか」と検索しても出てこないかもしれません。

なぜなら、この坂の名前は「ひゅうがざか」だからです。

字は日向で同じ名ですが、坂の正式名称は

「ひゅうがざか」でアイドルグループの方は

「ひなたざか」です。

完璧に一緒ではないのが少し残念ですが、

日向坂46の名前の由来はこの日向坂が

由来だと考えても良さそうです。

ではなぜ、この日向坂が名前の由来となったのでしょうか?



日向坂46の名前の由来は?

やはり新規グループが誕生したら気になるのが

名前の由来です。

とくに今回の日向坂46は「ひゅうが」ではなく

「ひなた」ですから余計に謎が深まります。

今まで乃木坂、欅坂。。と実際に存在している

坂の名前を付けていますからね。

なぜ、「ひゅうが」ではなく「日向」なのかというと

それは【字数】の問題です。

実際にスタッフの方も「ひゅうが」と「ひなた」の

どちらにするか最後まで悩んでいたそうなのですが、

「ひなた」の方が字数的に運勢が

良かったのでこちらの名前になったそうです。

芸能人は名前に気を使って運勢を

変えるために改名する人もいる

くらいですから、

これからのことを考えて運勢の良い

名前にしたということですね!

けやき坂46が改名で日向坂46に!日向坂46の握手会の場所や日程はいつどこで開催される?ライブチケットの入手方法についても調べました(^^)/

日向坂の場所 港区三田への行き方!日向坂46の名前の由来はココ!まとめ

今回は秋元康プロデュースの新グループ

”日向坂46”について調べました!

日向坂の場所は港区三田で慶応大学の近く

なのでこれは明日から慶応生が間違いなく

日向坂を見に行くでしょうね(笑)

もしかしたら日向坂46が何かの撮影で

訪れる可能性も大なので近くに住んでいる人は

もしかしたら会えるかもしれないですね!

日向坂46新生”新曲のデビューシングルセンターになるメンバーは一体誰だ?ネットの声では3人のメンバーに予想が集中!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする