西入間広域消防組合の消防士が中2少女にわいせつ行為!消防士の名前・顔写真や出会いは?




西入間広域消防組合の消防士

中2少女にわいせつ行為をした

として話題になっています。

その消防士の名前顔画像が気になる人も

いると思うので調べてみました!

また、2人は会員制交流サイト(SNS)で

知り合ったとされており、そのサイトに

ついても調べていきたいと思います。



西入間広域消防組合の消防士が中2少女にわいせつ行為!消防士の名前・顔写真は?

今回問題になっているのは西入間広域消防組合の

消防副士長男性(29)が

中2女子にホテルで現金3万円を渡し、わいせつ行為を

行ったということです。

当時、その女子は14歳です。29歳と14歳ということで

世間の声もかなり厳しそうですね。。。

しかも私たちの身を守ってくれる公務員。

私たちの税金で生活をしている公務員。

ですから、この報道を聞いてかなり腹を立てている

人もいるのではないでしょうか?

西入間広域消防組合の消防副士長男性の名前は

横尾達哉(よこお たつや)さんです。

Facebookやツイッターなども調べてみたのですが、

個人を特定できるようなアカウントは

見つかりませんでした。。。

そのため顔写真は残念ながらありません。



西入間広域消防組合の消防士が中2少女にわいせつ行為!2人の出会いは?

ここで29歳の消防士と14歳の中学生が

一体どこで出会ったのか?

というお話です。

普通に生活していればこの年代の

人同士が触れ合う機会はないでしょう。

どうやらこの2人は会員制交流サイト(SNS)を

通じて知りあったとのことです。

こういった出会いはツイッターが多いような

気がするのですが、どうやら今回は

Twitterではなさそうですね。

会員制の交流サイトということで何か

目的がある人達が集まるような

会員制の交流サイトで出会ったと

考えられます。

この会員制の交流サイトの中身は分かりませんが、

どうやらこの2人は初めて会ったその日に

ホテルへ向かったそうです。

そして、相手が中学生と知りながら犯行に

及んだんだとかΣ(・□・;)

つまり、出会い系のサイトで出会った可能性が

高いということですね!

最近だとwithやomiaiなどの出会い系の

アプリも流行っていますが、あれには

しっかりとした年齢認証が必要なので、

そういった制度が整っていないサイトで

出会った可能性が高そうです。

最近はこういった出会い系のアプリを使って

出会う男女も増えてきているので、

使う分には良いと思いますが、

今回の事例の事を踏まえると少なくとも

相手の年齢がしっかりと分かるような

アプリやサイトを使うのが安心ですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする