DaiGoのイケメン弟、松丸亮吾が所属の東大謎解きサークルとは?

こんにちは!

「ナゾトキ」ブームの仕掛け人で、

東大の謎解きサークルに所属している

松丸亮吾さんが、メンタリストDaiGoさんの

だということがわかりました!

まさかメンタリストDaiGoさんの弟が既にメディアに

出演していたなんて驚きですよね・・・

テレビ番組【モニタリング】でDaiGoさんと

松丸亮吾さんが兄弟そろって共演する

とのことで、とても楽しみです!

兄弟揃っての共演は地上波では

初登場ではないでしょうか?

とにもかくにも珍しい機会であることには変わり

ありませんね!

ここからは松丸亮吾さんの経歴や、

所属している東大謎解きサークルについて

調べていきます(^^)/

スポンサードリンク



松丸亮吾/経歴

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2104829/full/

名前:松丸亮吾(まつまる りょうご)

生年月日:1995年12月19日(現22歳)

出身地:千葉県市川市

学歴:東京大学工学部在学中

兄のメンタリストDaiGoさんは慶応卒業で

弟の松丸亮吾さんは東大に在学中とのことで、

兄弟揃ってとても優秀なんですね!

現在、東大の工学部3年生で22歳とのことなので、

松丸亮吾さんは一浪して東大に入学したと考えられます。

松丸さんはとても爽やかでイケメンですね!

これは東大でモテているでしょう!

なぜ、松丸さんが東大を目指すに至ったのかというと

そこには兄であるメンタリストDaiGoの存在があったそうです。

DaiGoさんと松岡さんは歳が9つ離れており、

メンタリストとして活躍している兄の

DaiGoさんに対してコンプレックスを

抱いていたそうです。

兄のメンタリズムの影響でよく友達から

「メンタリズムやって」と言われていたそうです。

弟だからできると勝手に思われていたのでしょう。

そのような活躍している兄の姿をみて自分自身も

何か別の方法で成功すると心に決めたそうです。

そのためにはまずは東大に入学!ということで

受験期には毎日10時間勉強していたそうです。

勉強の甲斐あって見事東大に入学を果たした松丸さん

ですが、それだけではもの足りず。

自分でできることを模索しているうちに

クイズでの問題作りにたどり着いたそうです。

さてさて、そんなクイズの問題作りにたどり着いた

松丸さんが所属している東大謎解きサークルとは

一体どのようところなのでしょうか?

スポンサードリンク



東大謎解きサークルとは?

一言で言えば読んで字のごとく、

謎解きやクイズをするサークルですよね(笑)

最近、「今夜はナゾトレ」という番組にも出演して、

クイズ問題を出題しているくらいクイズ好きの

サークルです。

この東大謎解きサークルは2012年に設立されました。

サークルのメンバーは100人近くいるそうです。

すごいですよね!

ちなみにサークルの名前は【AnotherVision】

というそうです。カッコいいですね!

個人的にクイズサークルって確かに需要はある

サークルだけど、100人の規模にはならない

サークルだと思っています。

なので、この東大謎解きサークルに100人も

集まっていると知って、驚いています。

やはり、テレビや書籍などの宣伝に結構

影響されているのかもしれないですね!

これは松丸さんが所属している東大謎解きサークル

が出版している「ナゾトレ」の本です。

この1冊に限らず、何冊も出版しているので、

このような広報活動の影響もサークルの規模数に

影響してきますよね!

頭を柔らかくして思考力を高めたい方などは

一度見てみるといいかもしれません。

累計50万部を超えているヒット商品です。

現在は様々な企業とのタイアップ企画も行っている

とのことで今後ますます大きくなっていく

予感がします!

スポンサードリンク



まとめ

別の方法を模索してたどり着いた【ナゾトレ】

DaiGoさんとは違った形で大ヒットを果たしました。

弟さんもイケメンですし、今後【モニタリング】を

きっかに兄弟の共演とかが増えていったら

面白そうですね(^^)/

あと、謎解きサークルに興味がある人は一度

サークル見学に行ってもいいかもしれませんね!

現在、松丸さんはまだ大学生なので、

運が良かったら会えるかもしれないですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする