トレンド

学校休校延長はいつまで続く?オススメの過ごし方は?

安倍総理が緊急事態宣言を出してから多くの学校が休校になりました。多くの学生が学校休校の影響で自宅で過ごしていると思いますが、一体いつまで学校休校が続くのか気になる人も多いかと思います。

もともと緊急事態宣言は5/6に解除される予定でしたが、ウイルスの感染拡大の影響でこの期間も延長されることになりました。

そのため、学校の休校期間も緊急事態宣言の延長によって、さらに延長されることが予想されます。

この記事ではでは学校休校が一体いつまで続くのかについてまとめました!また、自粛期間中のオススメの過ごし方などもまとめましたので、是非参考にして下さい!

学校休校延長はいつまで続く?

緊急事態宣言の延長によって、学校休校がいつまで延長されるのか気になるところだと思います。学校休校の延長期間についてですが、これは各都道府県によって変わってきます。

緊急事態宣言を出すと、各都道府県の県知事が県民に対して指示を出すことができるようになります。なので、学校休校の延長期間に関しては安倍さんの意志ではなく、各都道府県知事の裁量によって変わってくるということになります。

以下に現段階で判明している学校休校情報を載せておくので参考にして下さい!

東京都

都教育委員会は都立学校について、ゴールデンウィーク開けの5月8日まで休校すると決定。都内の区市町村の学校でも同様の対応をとるところが多い。

今後の休校延長・学校再開の条件・根拠については「緊急事態宣言の期間延長がどのくらいになるのか。それを見据えながら決めていく」とのことで現段階では不明。

愛知県・埼玉県

5月末まで延長する方針を示している。

神奈川県横浜市

5月8日(金曜日)まで

兵庫県神戸市

5月末まで延長

京都市

5月17日まで延長

北海道

5月6日までの休校期間を、5月末まで延長する方向

このように各地域によって学校休校の延長期間はバラバラです。5月上旬、中旬、下旬の3つに別れています。

もともとは多くの学校が緊急事態宣言の期間に合わせて5月上旬に定めていましたが、緊急事態宣言が延長されたことによって、多くの学校が5月中旬〜下旬まで休校期間を延長することが予想されます。

6月まで延長するという都道府県は現段階ではないので、5月末が休校期間の最長であることが予想できます。

しかし、これも緊急事態宣言がさらに延長して6月まで食い込めば、休校期間も6月まで延長するところも出てくるかもしれないです。

 

学校休校中のオススメの過ごし方は?

外出自粛で外に出かけることもできずに、ずっと家の中だとストレスも溜まりますし、暇だと感じている人も多いと思います。

そのような方の為に、ここでは学校休校中のオススメの過ごし方についてまとめていきたいと思います。

自宅で暇かもしれませんが、できる限り有意義な時間を過ごしましょう!

勉強する

これは当たり前と言ったら当たり前かもしれないですね!学校が休校だからといって家で全く勉強しないのは良くありません。

1ヶ月以上も学校が休みになっているのですから、これはチャンス!自分の苦手だった分野を勉強して、苦手をなくすことができるチャンスです。

休校期間でも勉強している人はしているので、この期間中に差を付けられないようにしましょう!

ビデオ通話をする

外出自粛で友人と会う機会が減ってしまい、暇になってしまっている方も多いと思います。そんな方にオススメなのが「ビデオ通話」です。

例えばZoomなどのアプリを使えば複数の人と一緒にビデオ通話することができるようになります。直接会うことはできませんが、ビデオを通じて顔を見ることができるだけでも安心するのではないでしょうか?

もし、自粛期間で友人に会っておらず、ラインなどのやり取りだけの場合は一度ビデオ通話をしてみると良いかもしれません!

動画配信サービスを利用する

自宅で暇な時についつい見てしまうのが、ドラマやYoutubeだと思います。動画があれば1日中家で過ごすことができる人も多いですよね!

そのような方にオススメなのが「動画視聴サービス」です。今であれば、過去のドラマが数多く再放送されていて、昔のドラマを思い出している人も数多くいると思います。

昔好きだったドラマを久しぶりに見るのって楽しいですよね!FODプレミアムでは現在放送されているドラマや、過去の名作などが見放題です!



これさえあれば、暇という概念は消えるでしょう!

筋トレ

最後は筋トレです!これ、以外に重要です笑。自宅にずっといるとほとんど体を動かしていないので、普段の運動量よりもかなり運動量が減ります!

なので、太ります!さらに体力自体も落ちるので風邪やウイルスに感染する恐れも増加してしまいます。

多くの人は自宅での暇つぶしの方法を探していますが、暇を潰す前に適度な運動は絶対にしておいた方がいいです。

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です