アーティスト

CDTVでATSUSHIが輪廻を披露!歌詞の意味や歌動画はこちら!

音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』でEXILEのATSUSHIさんが未発売曲「輪廻」をテレビで初歌唱しました!

今回のCDTVは外出自粛がかかっているため、数多くのアーティストがそれぞれの場所から完全自撮りで名曲を披露しました。

その名曲の1つにEXILEのATSUSHIさんの「輪廻」があります。未発売の曲ということもあってファンの方の注目度も高いのではないでしょうか?

ATSUSHIさんは「世の中の人々に音楽で希望を伝えたい」という熱いメッセージを伝えるためにこの曲を選んだそうです。

この記事ではそんな「輪廻」の歌詞や歌詞の意味などについてまとめていきたいと思います。また、CDTVで披露した歌動画も掲載するので良かったら確認してみて下さいね!

未発売曲「輪廻」の歌詞の意味は?

未発売の曲「輪廻」をテレビで疲労ということでネット上でも楽しみにしている人がいますね!

今回の曲「輪廻」は一体どのような意味なのでしょうか?調べてみたところ、BOOK ACTの「ヒーロー安らかに眠れ」のために書き下ろした曲であることが判明しました!


2020年2月16日に「LDH PERFECT YEAR 2020」の公演として開催する、LDHが贈る新たな朗読劇『BOOK ACT』が開催されました。

この『BOOK ACT』では以下の3つを日替わりでキャストを組み替えながら期間ごとに上演していました。

  • 4人の男と1人の女の人間模様を描いた「ヒーローよ 安らかに眠れ」
  • トップダンサーを目指す若者たちの葛藤や絆、友情を描いた感動ストーリー「もう一度君と踊りたい」
  • 芸人同士のリアルな悩みや葛藤が楽しく、おもしろく、そして悲しく描かれている「芸人交換日記」

そしてその中の、「ヒーローよ 安らかに眠れ」の劇中歌こそ、EXILE ATSUSHIが書き下ろしたオリジナルソング「輪廻」なのです。

朗読劇でしか披露されなかった曲であるため、未発売になっていたようですね!実際にこの朗読劇に訪れたファンの間では「輪廻」でプチアルバムを作ってほしい、との声も上がっていたほどです!

そんな曲がテレビで初披露されるわけですからファンの方はとても嬉しいですよね!

ATSUSHIが歌う輪廻の歌動画

朗読劇でしか披露されなかった「輪廻」がテレビで初披露されました。輪廻はアルバムにも掲載されていない曲であるため、この放送でお目にかかる方がほとんどではないでしょうか?

今回CDTVで放送されるATSUSHIさんの輪廻はかなり貴重だと思うので、その歌姿を納めておきたいと思っている方も多いと思います。

そんなATSUSHIさんの輪廻歌動画がCDTVが放送された後にこちらの記事に動画をアップしていきたいと思います!

輪廻の歌詞

輪廻はアルバムで発売されていないため、歌詞が分からない方も多いようです。以下のツイートのように歌詞の配信を望んでいる方がいますね!

輪廻については今後アルバムなどで発売されるか分からないので、今回のCDTVで放送された歌詞をメモしておく必要があります。

以下にATSUSHIさんがCDTVで披露した「輪廻」の歌詞について書いておくので是非、何度も目にして歌詞を覚えてみて下さいね!

「輪廻の歌詞」

雪解けの水が終わりを告げ

このまま幸せな日が続くように祈ってる

ただ命の息吹を感じ

花が咲き蝉が鳴く

生い茂った葉が色を変えて大地へと落ちていく

生きてる意味さえも知らないままに目を閉じて振り返る

二度と戻らないこの物語を。。。

 

夜明けの香りと目覚めの音

命が優しく燈る

朝焼けとぬくもりと。。。

ただ呼吸をしているだけで穏やかで愛しくて

日が暮れはじめた街の中で

あの人へ思いを馳せる

生きてて良かったと思えることが

幸せと呼ばるはず

二度と戻らないこの旅路の中。。。

 

生きてる意味さえも知らないままに

目を閉じて振り返る

二度と戻らないこの物語を。。。

愛の意味を。。。

他の人はこんな記事も読んでます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です